camera identify
無料で試す
tab list
PictureThis
日本語
arrow
English
繁體中文
日本語
Español
Français
Deutsch
Pусский
Português
Italiano
한국어
Nederlands
العربية
Svenska
Polskie
ภาษาไทย
Bahasa Melayu
Bahasa Indonesia
PictureThis
Search
植物を検索
無料で試す
Global
日本語
English
繁體中文
日本語
Español
Français
Deutsch
Pусский
Português
Italiano
한국어
Nederlands
العربية
Svenska
Polskie
ภาษาไทย
Bahasa Melayu
Bahasa Indonesia
アプリを使用するとこのページはより良く表示されます
picturethis icon
写真1枚で植物をさっと判定
写真を撮って一瞬で植物を判定すると、病気の予防、治療、毒性、お世話、用途、花言葉などの知識がすぐに得られます。
無料でアプリをダウンロード
続きを読む
care_about care_about
概要
care_basic_guide care_basic_guide
基本のお世話
care_advanced_guide care_advanced_guide
高度なお世話
care_scenes care_scenes
より詳細なお世話ガイド
care_pet_and_diseases care_pet_and_diseases
害虫と病気
care_toxicity care_toxicity
毒性
care_more_info care_more_info
詳しい情報
identifypage identifypage
見分け方
care_faq care_faq
サイトについて
care_new_plant care_new_plant
新たな植物のお世話

プルヌス・ペンシルバニカの育て方と世話の仕方

symbolism

花言葉

愛、予知
水やり
水やり
2週ごと
日照
日照
日なた
人間とペットに有毒
プルヌス・ペンシルバニカ
プルヌス・ペンシルバニカ
プルヌス・ペンシルバニカ
プルヌス・ペンシルバニカ
プルヌス・ペンシルバニカ
care_basic_guide

基本のお世話ガイド

feedback
ご意見
Cultivation:WaterDetail

プルヌス・ペンシルバニカの水のやり方は?

Cultivation:WaterDetail
icon
植物の理想的な水分摂取量を知りましょう
計算機を使って植物が最も健康になるのに必要な水分量を知りましょう。
プルヌス・ペンシルバニカ 、どのような方法で水やりをすればよいのでしょうか?
根の発育をよくするために、株元にガーデンホースを置いておくとよいでしょう。葉には直接かからないようにし、屋外で直射日光に当たっている場合は、より多くの水やりが必要になることを知っておいてください。根を湿らせるために、各植物につけるバブラーを使うのもよいでしょう。また、植物を追加・削除する際には、庭やベッド全体を覆うことができるソーカーホースを使い、根を深く押し込むようにします。余分な水を切り、土が乾くのを待ってから水やりをしましょう。病気を予防するために、地面の高さに水やりをしましょう。晴れた日には、ブッシュ全体に水をかけるとよいでしょう。鉢植えでも地植えでも、プルヌス・ペンシルバニカ 、軽い散水よりも深い水やりを好むことを覚えておいてください。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ 水が多すぎる/少なすぎる場合はどうしたらよいですか?
水を与えすぎたプルヌス・ペンシルバニカ は、葉が黄色くなり、落ちたり、しおれたりするようになります。また、植物がくすんで不健康に見え、茎がムズムズしているような兆候も見られます。これらの兆候が出始めたら、可能な限りスケジュールを調整するのがベストです。 また、水不足のサインでもあります。葉がパリパリに乾いてくるのに対し、水やりが過剰なものは葉が柔らかくしおれてくるのがわかるかもしれません。土が乾いていて、水やりが足りないときにチェックし、時間をおいて十分な水やりをしましょう。十分な水やりでプルヌス・ペンシルバニカ は再び回復しますが、それでも数日後には根が傷んでいるため、乾燥した葉や黄色い葉が現れるでしょう。しかし、根が傷んでいるため、数日後には乾燥し、葉が黄色くなることがあります。 プルヌス・ペンシルバニカ を室内で栽培する場合は、常に鉢の水分レベルをチェックしてください。室内で水をやり過ぎないようにし、黒い斑点の兆候があるかどうかを確認します。その場合は、数日間水やりを控えて、鉢の中の土を乾燥させてください。 水のやりすぎは、植物に根腐れが存在することにつながります。このような場合、特に変色した根やぬるぬるした根が見られたら、別の鉢に移したほうがいいかもしれません。常に根腐れをできるだけ防ぎ、土がぬるぬるになりすぎないようにしましょう。 プルヌス・ペンシルバニカ を屋外に植えるときは、少し深めに掘るとよいでしょう。指で確認して、土が乾きすぎていることに気づいたら、それは水不足の可能性があります。植物の回復のために、十分な水やりが必要です。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ 水やりはどのくらいの頻度で行えばよいのでしょうか?
プルヌス・ペンシルバニカ は、深くて頻度の少ない水やりを好みます。特に鉢植えの場合は、毎回1ガロンの水に浸してあげたいところです。植木鉢の貯水量は限られており、土が早く乾いてしまうからです。寒冷地に住んでいる場合は、3~5日に1回の水やりが必要です。屋外でも屋内でも、土が乾いている早朝に水やりをしましょう。水やりが必要かどうかは、室内の土の状態を確認することでも判断できます。土の上部2~3インチが乾いていたら、満遍なく水を与える時期です。暑い日中は、暑さで鉢の中の土がすぐに乾いてしまうので、毎日水分をチェックする必要があるかもしれません。 また、庭がある場合は、土への灌水も必要です。暑い地域に住んでいるときは、週に1回程度の水やりがいいかもしれません。屋外でも室内でも、土の2~3センチほどが乾きすぎたと感じたときだけ水をやるようにしましょう。雨水が植物にかかる量を考慮し、根腐れを防ぐために雨水がかからないようにします。プルヌス・ペンシルバニカ 、一般的に春と秋に成長します。屋外では、より多くの水を節約するために、約3〜4インチの深さのマルチングを追加する必要があります。 砂地は水はけが良いので、水やりの頻度を多くする必要があります。しかし、粘土質のものでは、あなたは植物を乾燥させるために2〜3日間行くことができ、任意の根腐れを開発しないように、この少ない頻度で水を供給する必要があります。水やりをして、葉が垂れ下がってきたと感じたら、カレンダーに日付を書き込んでおくとよいでしょう。これは、1日遅れている可能性があることを意味します。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ 、どれくらいの水を与えればいいのでしょうか?
プルヌス・ペンシルバニカ 鉢植えの場合は、鉢の底から水が垂れてくるくらいまで深く水をやるとよいでしょう。その後、土が乾くのを待ってから、もう一度水をやります。1週間に植物に与えた量は、水計算機や水分計で調べるとよいでしょう。特に開花期にはたっぷりと水を与えますが、その後は根腐れを防ぐために水分を蒸発させてください。 プルヌス・ペンシルバニカ が十分な降雨のある屋外に植えられている場合、追加の水やりは必要ないかもしれません。プルヌス・ペンシルバニカ が若かったり、新しく植えられたりした場合は、週に1-2インチの雨がかかるようにしてください。プルヌス・ペンシルバニカ が成長し続けると、雨量だけで生きていけるようになります。暑い日が続くときや、2-3週間雨が全く降らないときだけ、プルヌス・ペンシルバニカ 、暑さによるダメージを防ぐために、涼しい時間帯にたっぷりと水やりをすることを検討してください。乾燥が続く場合は、さらに水やりが必要です。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ 、季節や気候によって水やりの頻度を調整したほうがいいのでしょうか?
プルヌス・ペンシルバニカ が必要とするのは屋外での雨で、水やりが必要なのは乾燥が続くときだけです。春と秋の生育期には、土壌を湿らせておく必要がありますが、水浸しにはせず、乾燥と湿潤を交互に繰り返すことで、プルヌス・ペンシルバニカ はよく育ちます。夏の間は、暑い気候のため水分の蒸発が早く、降雨がない場合は、水やりの頻度を増やし、水分を保つために余分に水を与える必要があります。 通常、プルヌス・ペンシルバニカ 、冬は水が少なくて済みます。プルヌス・ペンシルバニカ は葉を落として休眠状態に入るので、テラコッタのような水はけは良いが保湿性の高い混合土に入れておくと、水の蒸発が早くなります。プルヌス・ペンシルバニカ 屋外栽培の場合、葉が落ちて休眠期に入ったら、水やりを完全に省略できます。ほとんどの場合、プルヌス・ペンシルバニカ 、秋と冬の雨を頼りに、休眠期全体を乗り切ることができます。 春以降、気温が高くなったら、プルヌス・ペンシルバニカ 、栽培して成長を促し、花を咲かせることができます。この植物は一般的に、花を咲かせるときに池や干ばつを好むわけではありません。特に冬場は、常に水はけが良い状態にしておく必要があります。 鉢植えの場合は、根の張りに限界があります。特に夏に鉢植えにした場合は、十分な水やりを心がけましょう。冷たく湿った根を嫌うので、特に成長途中の場合は、十分な水はけを与えてください。 プルヌス・ペンシルバニカ 'sの水やりは、常にこまめに行うのがベストです。天候にもよりますが、少なくとも週に1、2回は根元全体を深く浸すようにしましょう。葉まで届くような浅い水やりは、一般的に菌類の繁殖を促し、根の奥まで届かないので避けたほうがよいでしょう。プルヌス・ペンシルバニカ 'sがすでに休眠状態であっても、秋から冬にかけて完全に乾燥させないようにしましょう。 植物は一般的にあまり長い間水に浸かっているのを好まないので、植物を溺れさせないでください。土の水はけが悪いと、冬に枯れてしまうことがあります。また、ストレスを軽減し、水を節約し、健康な花を咲かせるために、可能な限りマルチングを施してください。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ 、季節や気候、生育期間によって水やりの際に気をつけるべきことはありますか?
地植えの場合、プルヌス・ペンシルバニカ 、ほとんどが雨に頼っています。しかし、2-3週間雨が降らない場合は、深めの水やりをすることをきちんと考慮する必要があるかもしれません。プルヌス・ペンシルバニカ 夏に水やりをする場合、午前中に行うようにするとよいでしょう。水温と根の温度差が大きいと、根にストレスがかかります。外が暑いときに水やりをするのは避けなければなりません。マルチングを始めるのは、地面があまり冷えていない春の間です。 植物の年齢も重要です。水不足は、植えたばかりの植物が成長しない最も一般的な理由の一つです。植え付けが完了したら、水やりを控えめにする必要があります。 特に土に保水性のある素材を使用している場合は、秋から冬にかけての水やりを減らしてください。冬の乾燥した風はそれらを乾燥させますし、植えたばかりのものは風の強い冬、夏、秋に乾燥の危険性があります。風が強い季節は、水やりの回数が増えるということです。鉢に植えたものは乾燥が早いので、水やりの回数が多くなりがちです。花が少なくなったのを確認したら、葉が乾き始める。 鉢植えは水やりが比較的複雑で、頻度も変動しやすい。鉢植えの植物が水の中に沈まないように常に気をつけましょう。受け皿やボウル、トレイのある容器に入れるのは避けましょう。秋に水をやりすぎると、葉がまだらになったり、黄色っぽくなったりすることがあります。現在の気候や季節に関係なく、常に水のやりすぎを防ぐようにするとよいでしょう。プルヌス・ペンシルバニカ の花が咲き始める時期には、水やりの回数を増やしたくなるかもしれませんが、完全に成長したら休ませてください。 3~5日に一度、適量の水を与えますが、定期的に与えるのはやめましょう。鉢に指を突っ込んで土が乾いていることを確認し、適切な時期かどうかわからない場合は水分計を使いましょう。根腐れしすぎると枯れてしまうので、お住まいの地域の気候や季節に関係なく、水のやりすぎや水不足に注意しましょう。
もっと読む more
なぜ、プルヌス・ペンシルバニカ 、水やりが重要なのでしょうか?
プルヌス・ペンシルバニカ に水を与えることで、必要な栄養素を土から植物の他の部分に運ぶことができます。水やりの量を知っていれば、この種を健康に保つことができます。必要な水やりは、お住まいの地域の天候や植物の土壌によって異なります。 プルヌス・ペンシルバニカ は湿った土壌で成長しますが、一般的に湛水には耐えられません。地植えの場合は十分なマルチングを行い、水やりが少なすぎるという罠には決して陥らないようにしてください。鉢植えの場合は、根元が湿っているくらいの水やりで、花を咲かせることができます。 葉を茂らせる場合は、10~20cmの深さまで水を与え、成長を継続させる必要があります。雨が降っているときは水やりを控え、雨水から必要な栄養を摂らせるようにしましょう。
もっと読む more
left right
Cultivation:FertilizerDetail

プルヌス・ペンシルバニカの肥料のやり方は?

Cultivation:FertilizerDetail
icon
青々と成長するための適切な施肥
適切な肥料とお世話のコツを知って、季節ごとに植物が元気に育つようにしましょう。
プルヌス・ペンシルバニカ なぜ肥料をやる必要があるのですか?
プルヌス・ペンシルバニカ の種類に関係なく、定期的に肥料を与えることで、全体的に健康な植物を育てることができます。適切な栄養素の供給は、より活発な成長をもたらし、あなたのプルヌス・ペンシルバニカ 、病気や害虫を撃退する能力を得るために、厳しい成長条件に対してより強くなることができます。 あなたのプルヌス・ペンシルバニカ 、葉はその最も魅力的な特徴の一つです。だからこそ、あなたはそれを維持するためにできる限りのことをする必要があります。この場合も、プルヌス・ペンシルバニカ に合わせた定期的な施肥スケジュールを作成し、それを遵守してください。そうすることで、プルヌス・ペンシルバニカ 、葉の色が濃くなり、全体的に青々とした印象になります。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ 肥料を与えるのに最も適した時期はいつですか?
プルヌス・ペンシルバニカ に最初に肥料を与えるのは、冬の終わりから春の初めにかけてです。このタイプの肥料は、天候が十分に暖かくなると、あなたのプルヌス・ペンシルバニカ が健康な成長を再開するために必要なすべての栄養素を与えます。 また、温暖な気候の地域であれば、初秋に追加で肥料を与えることは、多くのプルヌス・ペンシルバニカ にとって有益です。初秋に肥料を与えることは、あなたのプルヌス・ペンシルバニカ が次の成長期に使用する追加の栄養素を土壌に加えるだけでなく、あなたのプルヌス・ペンシルバニカ がもう少し丈夫になり、葉に損傷を与えることなく冬の寒さを乗り切ることができるようにするためでもあります。肥料を早めに与えることで、新しい枝が寒い冬に耐えられるように成長するのに十分な時間を確保することができます。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ いつ肥料をやらない方がいいのでしょうか?
プルヌス・ペンシルバニカ 、肥料を与えない方がよい時期がいくつかあります。最初の時期は、初冬から真冬にかけてです。この時期は、プルヌス・ペンシルバニカ は休眠状態にあり、肥料は必要ありません。 また、春の終わりから夏の間、肥料を与えるのは賢明ではありません。この時期、天候は暑くなり、乾燥しやすくなります。この2つの条件は、あなたのプルヌス・ペンシルバニカ 、肥料に対して非常に否定的な反応を持つ可能性が高くなります。このような問題を避けるためには、春先と秋口にのみ肥料を与えるというスケジュールにこだわってください。
もっと読む more
私のプルヌス・ペンシルバニカ 、どのような肥料が必要ですか?
多くの場合、プルヌス・ペンシルバニカ にとって最も重要な栄養素は窒素ですが、だからといってリンやカリウムが重要でないわけではありません。プルヌス・ペンシルバニカ そのため、10-10-10のようなバランスのとれた肥料が効果的です。 しかし、より微妙な栄養素の比率が、プルヌス・ペンシルバニカ の最適な成長を導くことがよくあります。多くの場合、窒素が少し多い肥料のほうが、少しうまくいきます。例えば、10-6-4のような比率がよく効くことがあります。肥料を与えるときは、粒状の肥料と液状の肥料を使用することができます。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ 肥料はどのように与えるのですか?
粒状肥料を使ってプルヌス・ペンシルバニカ に肥料を与えるには、適切なタイミングで土に肥料を振りかけるだけでよいのです。粒状肥料は徐放性なので、時間をかけてゆっくりと土の中に栄養を放出します。通常、肥料を与える前に、プルヌス・ペンシルバニカ 、少なくとも軽く水を与えるのがベストです。 液体肥料を使用する方法もありますが、あまり一般的ではありません。この方法は、肥料を水と混ぜ、プルヌス・ペンシルバニカ の根元の土に水を注ぎます。時には、肥料を与える前に土壌検査を行い、pHを変化させる必要があるかどうかを確認することが有益です。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ 肥料をやりすぎるとどうなるのでしょうか?
プルヌス・ペンシルバニカ を与える場合、肥料のやりすぎは常にリスクとなります。この植物を与える時期が悪かったり、与える回数が多すぎたり、土に水を与えずに与えたりすると、特に肥料過多の可能性が高くなります。 肥料過多の場合、プルヌス・ペンシルバニカ 、茶色の葉が出始めることがあります。また、プルヌス・ペンシルバニカ 、場合によっては生育不良が見られることもあります。一方、肥料が多すぎると、プルヌス・ペンシルバニカ 、新芽がどんどん出てきて、その多くが弱く、折れやすくなる可能性もあります。弱い新芽は、あなたのプルヌス・ペンシルバニカ の全体的な形や構造を損なう可能性もあります。
もっと読む more
left right
Cultivation:SunlightDetail

プルヌス・ペンシルバニカに必要な日光は?

Cultivation:SunlightDetail
icon
理想的な日当たりで植物の健康を最適化します
スマホで植物に最適な場所を見つけて、最大限に健康にしましょう。
プルヌス・ペンシルバニカ 健全な成長のためには、1日にどれくらいの時間、日光を浴びる必要がありますか?
健康な成長のためには、プルヌス・ペンシルバニカ 、1日に少なくとも3~6時間の日照を確保するようにしてください。これは最低条件であり、日陰でも育つ植物がほとんどですが、光合成に必要な光量が少ないため、日当たりや日陰が必要な植物よりも柔軟性があります。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ はどのような日光を必要とするのでしょうか?
プルヌス・ペンシルバニカ は、完全または部分的な日光に当てることで最高のパフォーマンスを発揮します。午前中の直射日光があれば最高のパフォーマンスを発揮しますが、夏には午後の強い日差しから保護する必要があります。温帯環境では、午後の強い日差しが強すぎると、葉が焼けてしまい、植物の外観と健康にダメージを与えることがあります。
もっと読む more
日光はプルヌス・ペンシルバニカ を傷つけますか?プルヌス・ペンシルバニカ を日差しや熱のダメージから守るにはどうしたらいいですか?
プルヌス・ペンシルバニカ 室内で植えたものは、屋外に移動させたときに直射日光で傷みやすくなります。日焼けのしすぎによる日焼けを防ぐには、日陰の場所から明るい場所に、少しずつ鉢を移動させるのが一番です。しかし、夏の日差しに慣れた植物でも、猛暑でダメージを受けることがあります。熱波では、植物が過度の暑さに対応できるよう、土の水分を一定に保つことが大切です。また、コンテナに植えた植物を午後から日陰になる場所に移動させたり、遮光布をかけたりすることで、異常気象の中でも繊細な植物(プルヌス・ペンシルバニカ )を保護することができます。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ は日焼けを避ける必要があるのでしょうか?/プルヌス・ペンシルバニカ を日差しから守る必要がありますか?
プルヌス・ペンシルバニカ にとっては、明るい朝日や日差しを浴びることは非常に有益ですが、夏の厳しく暑い真昼の日差しは、手に負えないことがあります。 地植えの場合、夏の日差しは通常、プルヌス・ペンシルバニカ がその強さに徐々に適応できるように、季節を通してゆっくりと強くなっていきます。しかし、室内や保護された場所にあった鉢植えは、一日のうちで最も暑い時間帯に突然直射日光が当たる場所に置かれると、しばしば傷んでしまう。 この植物を夏の午後の厳しい日差しから守るには、昼間に背の高い樹木や植物、建物や景観に遮られるような下層に植えるか置くとよいでしょう。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ 日照不足になるとどうなるのでしょうか?
プルヌス・ペンシルバニカ 日当たりが悪すぎると、緑色が薄くなったり、黄色い葉が垂れてきたりすることがあります。葉が落ちるのは正常なことですが、葉が落ちても新しい葉が生えてこない場合は、何か問題がある証拠です。また、光量が不足しているにもかかわらず、プルヌス・ペンシルバニカ 、新しい葉が伸びてきたとしても、その葉は細長く、青白く、虫に食われやすくなっています。これらの兆候に注意し、植物の照明条件を変更することで、大きな違いが生まれます。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ の成長段階によって、日照について特別な配慮が必要なのでしょうか?
柔らかい新しい葉は、特に日焼けに敏感です。このことを念頭に置いて、非常に若いプルヌス・ペンシルバニカ 、晩春から初夏にかけてのような強い成長段階にあるときは、成熟したものや秋の休眠期にあるものよりも、厳しい日差しや暑さに敏感になります。また、苗床から出たばかりのプルヌス・ペンシルバニカ 、強い完全な日光に備える準備ができていないことがほとんどなので、ゆっくりと日光に慣らすことが必要です。
もっと読む more
太陽光やプルヌス・ペンシルバニカ 、何か注意点やコツはありますか?
移植したばかりのプルヌス・ペンシルバニカ は、少しショックを受けることが多いので、午後の明るい日差しを遮るか、保護された場所に置くなどして、注意深く世話をする必要があります。暑い日には、プルヌス・ペンシルバニカ の葉が垂れ下がっているのを見かけることがありますが、これは通常、心配する必要はありません。植物は葉に含まれる水分を根に送り込み、火傷から守ってくれます。しかし、夕方や翌朝になっても葉が垂れ下がっている場合は、植物が水を必要としています。日光が濡れた葉に当たって焦げやすいので、一日のうちで一番暑い時間帯の水やりは必ず避けましょう。 プルヌス・ペンシルバニカ 水不足の植物は、常に湿っている土よりも弱くなります。そのため、根が弱くなり、夏の暑い日差しの中で葉を守るために、葉から水を逃がすことができなくなることがあります。水不足の植物には、長めに深めの水やりをし、次の水やりの前に土の上2インチを乾燥させることで対処します。葉がなくなっても、きちんと手入れをすれば、新しい葉が生えてきます。
もっと読む more
left right
Cultivation:PruningDetail

プルヌス・ペンシルバニカの剪定の仕方は?

Cultivation:PruningDetail
icon
剪定を簡単に
私たちの簡単なガイドは植物がすぐさま健康で強く育つのに役立ちます。
プルヌス・ペンシルバニカ 剪定は必要ですか?
プルヌス・ペンシルバニカ は比較的早く成長する性質があるにもかかわらず、あまり剪定を必要としません。日常的に剪定する必要はありませんが、時々剪定が必要です。 剪定は、この木を整頓し、病気や破損した葉を取り除くために行うことができます。また、プルヌス・ペンシルバニカ 、形を整えるために剪定することができます。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ を剪定するのに最適な時期はいつですか?
プルヌス・ペンシルバニカ は、必要に応じて剪定する必要があります。通常、これらの木は、傷んだ葉、黄変した葉、枯れた葉、枯れた葉を取り除くために剪定する必要があります。また、この植物は、混雑している芽や交差している芽を取り除くために剪定する必要があります。 プルヌス・ペンシルバニカ の剪定に最適な時期は、晩冬から早春の間です。この時期は、剪定による植物へのダメージが最も少ない時期です。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ の剪定はどのようにすればよいのでしょうか?
プルヌス・ペンシルバニカ の剪定は、何を見ればいいのかがわかれば、かなり簡単な作業です。剪定には鋭利な剪定ばさみが必要です。剪定ばさみで、木の傷んだ部分や病気の部分を取り除きます。 新芽が混み合ってきたり、交差し始めたりするのも見逃さず、取り除いてください。下枝の剪定はしないのが理想的です。下枝を残すことで、より自然で開放的な樹形となります。 また、下枝を残すことで、病気によるストレスや、吸盤の発生を防ぐことができます。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ 剪定した後はどうすればいいのでしょうか?
プルヌス・ペンシルバニカ を剪定した後、特に守るべきことはありません。しかし、樹木から取り除いた病気の葉は、他の植物から離して処分することをお勧めします。これは、他の植物に病気が広がるのを防ぐためです。 プルヌス・ペンシルバニカ を剪定した後、より早い成長を促すために、肥料処理を施してもよいでしょう。剪定後すぐに水やりをすると、傷口から真菌が侵入することがあるので、水やりはしないでください。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ の成長段階別の剪定で気をつけるべきことは?
プルヌス・ペンシルバニカ の剪定に最適な時期は、晩冬から早春の間です。この時期は、剪定による植物へのダメージが最も少ない時期です。新芽が混み合ってきたり、交差し始めたりしたら、それを取り除いてください。下枝の剪定はしないのが理想的です。下枝を残すことで、より自然で開放的な樹形となります。そうすることで、風通しや採光がよくなり、病気の感染も抑えられ、プルヌス・ペンシルバニカ 、より力強く成長することができます。枝を剪定するときは、強い枝を残し、弱い枝を取り除き、45度くらいに外側に伸びる健康な補助枝を残す必要があります。角度がつきすぎたり、小さすぎたりする枝は取り除く必要があります。枝の大きさが4分の3インチ以上の場合は剪定ノコが必要です。剪定は「枝の皮の隆起」から「枝の襟」の方向で行うと、治りがよくなります。ノコギリが必要な枝は「3回切り法」で剪定する必要があり、枝の皮が破れて幹に亀裂が入り、植物の回復に悪影響が出るのを防ぐことができます。 最後に、枯れたり傷んだりした部分を切り落とすだけで、可能な限りベストな状態を保つことができるのも魅力でしょう。これは一年中いつでも可能です。枯れたり傷んだりした茎は、土踏まずのところで切り、完全に取り除いてください。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ を剪定するときのコツはありますか?
プルヌス・ペンシルバニカ について覚えておいていただきたいのは、定期的な剪定が必要ないことです。必要なときに必要なだけ剪定し、それ以上はしないほうが、木がよく育つ可能性が高いです。 さらに、この木の下枝は、ストレスによる病気が木を襲うのを防ぐために、そっとしておいた方が良いということも覚えておくとよいでしょう。 直径の異なる枝には、異なる剪定道具が必要です。樹高が高すぎる場合は、剪定を安全に行うか、専門家に依頼する必要があります。
もっと読む more
left right
close
care_advanced_guide

高度なお世話ガイド

feedback
ご意見
Cultivation:WaterAndHardinessDetail

プルヌス・ペンシルバニカに適した温度の範囲はどこからどこまでですか?

Cultivation:WaterAndHardinessDetail
icon
各植物にとっての完璧な気候を知る
アプリを使用して植物が一年中元気に育つのに適した気温を見つけましょう。
プルヌス・ペンシルバニカ の最適温度は何度ですか?
プルヌス・ペンシルバニカ 、65~80℉(18~27℃)が最適な温度です。生育期には、最高気温は95℉、最低気温は15℉となります。この種は低温に強く、凍てつくような冬でも生き延びることができる。完璧な温度、最高温度、最低温度の範囲。 Perfect:65~80℉(18~27℃) Highest:85~95℉(30~35℃) 最低値:5~15㍑(-20~10℃)以下
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ 、成長段階によって温度を調整したほうがいいのでしょうか?
プルヌス・ペンシルバニカ は、気温が高い状態が長く続くと、特に腋芽の発生や主梢の成長で、生育不良が見られるようになるという研究結果が出ています。発芽後や移植後の生育は、65℉(18℃)前後の低温で一定に保つことで、生育が旺盛になります。
もっと読む more
寒い季節にプルヌス・ペンシルバニカ を暖かく保つにはどうしたらよいでしょうか?
プルヌス・ペンシルバニカ は、冬の間、極端な気温として15℉(-10℃)以下にならない地域の地植えであれば、凍結温度に耐えることができます。しかし、鉢やコンテナに植えられている場合は、根を冬の寒さから守る必要があります。毛布で包むか、室内に取り込むなどして、根を寒さから守るようにしましょう。
もっと読む more
温度が高すぎる/低すぎると、プルヌス・ペンシルバニカ 、どのようなダメージがあるのでしょうか?
プルヌス・ペンシルバニカ は、温度が常に高すぎる場合と低すぎる場合では、より大きな害が生じます。 プルヌス・ペンシルバニカ が高温になりすぎると、熱ストレスによって引き起こされるホルモンの引き金により、種子の発芽や光合成の効率が悪くなります。植物は、しおれ、葉の褐変などの兆候を示し、枯れる可能性もあります。 プルヌス・ペンシルバニカ が寒すぎると、栄養の取り込みや光合成などの植物機能が停止し、植物が枯死する可能性があります。成長期に一度でも凍結が起こると、膜の相転移が起こり、植物の機能が停止し、植物が枯れる可能性があります。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ の温度について、どのようなコツや注意点があるのでしょうか?
地温を一定に保つことは、プルヌス・ペンシルバニカ 、芽吹き、開花、新芽の成長を成功させるための最も重要な戦略の一つです。水やりを欠かさず、土にマルチングを施し、日陰に植えるようにしましょう。
もっと読む more
ヒートパッドを使わずに、プルヌス・ペンシルバニカ を温めるにはどうしたらよいですか?
プルヌス・ペンシルバニカ は耐寒性があるため、屋外で地植えする場合は暖房器具は必要ありません。屋外の鉢に植えてある場合は、冬の間は暖房の効いた家の中に入れ、日当たりの良い窓辺に置いてください。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ に適切な温度条件を提供するにはどうすればよいですか?
適切な温度条件を確保するため、プルヌス・ペンシルバニカ 、部分的に日陰のある場所に植える。可能であれば、日中の最も暑い時間帯に最適な保護ができるように、午後の日陰を利用します。また、日陰にすると、保湿性が高まるため、土壌の温度が低くなります。プルヌス・ペンシルバニカ を室内に植える場合は、夏の間、容器を窓から離して直射日光を避け、地温が毎日急上昇するのを防ぐようにします。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ を温度によるダメージから救うにはどうしたらよいでしょうか?
夏や暑い時期には、プルヌス・ペンシルバニカ 、葉や根、土を冷やすために日陰や水を多めに与えます。寒波や生育期の凍結時には、繊細な芽生えの植物に霜よけ布をかけるか、スプリンクラーで水を与えます。凍結に近い気温が短時間であれば、凍結の数時間前に日中に散水します。氷点下が長く続くと予想される場合は、翌日氷点下以上になるまでスプリンクラーを作動させてください。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ は季節によって温度を調整したほうがいいのでしょうか?
プルヌス・ペンシルバニカ は、中温性植物であるため、季節の変動に対応しやすく、管理された景観エリアやコンテナ、室内に植えても丈夫な種であることに変わりはありません。従って、季節ごとの温度調節は、一次生育には不要です。もし、開花が遅れたり、妨げられたりした場合は、冬の凍結を経験させることで、開花を復活させることができるかもしれません。
もっと読む more
プルヌス・ペンシルバニカ 、どのような条件で温度調節をやめればよいのでしょうか?
夏場、室内の植物で温度を下げるのが難しくなった場合は、外の地面や容器に植えるようにします。プルヌス・ペンシルバニカ 、日陰になる場所に植え、土が湿るようにこまめに水やりをするように心がけましょう。
もっと読む more
left right
Cultivation:SoilDetail

プルヌス・ペンシルバニカにはどの土が最適ですか?

Cultivation:SoilDetail
Cultivation:PropagationDetail

プルヌス・ペンシルバニカの増やし方は?

繁殖方法

プルヌス・ペンシルバニカ を自分で増殖させるのは難しいですが、できないわけではありません。ご興味のある方は、ぜひ読んでみてください。 その増殖は、簡単にできる挿し木で行うことができます。 プルヌス・ペンシルバニカ は、中秋から晩冬までの休眠期に増殖することができます。葉が落ちた直後に挿し木するのが一般的ですが、厳寒期を避ければ、それ以外の時期でもうまくいくことがあります。休眠期の始まりと終わりは、最も成功しやすい時期です。フラッシュ挿し木は、寒い環境に耐えられません。もし、お住まいの地域の冬の気温が低い場合(例:0℃以下が長期間続く)、挿し木後にガレージや屋外のインキュベーターに置くことをお勧めします。そうすることで、挿し木の根の発育を促進することができます。 プルヌス・ペンシルバニカ を増殖させる際には、新芽をきれいに切り取るのに十分な大きさと鋭さのある道具を使用するようにしてください。鈍い道具を使うと、植物が潰れたり裂けたりして、感染や病気の原因になることがあります。 鋭利なガーデンプルーナー 希釈した漂白剤またはイソプロピルアルコールで道具の洗浄を行う 根付けホルモン(オプションだが推奨) 植え付け用の排水穴のある深い容器(複数可 松ヤニ、パーライト、培養土など、水はけのよい植栽用培地 ステップ ステップ1:鉛筆ほどの太さで、6~8インチの長さの健康な新芽を、できれば前年の成長したものから選んでください。挿し木を確認したら、消毒した園芸用プルーナーで芽の先端を切り落とし、前部分の残った枝を7~8センチ程度取ります。すぐに容器に入れない場合は、鉢植えにするまでの間、挿し木を湿らせておく。 ヒント: 挿し木をするときは、どちらの面が上になっているかに注意してください。 ステップ2:容器に植物を植えるための土を入れ、準備します。土に堆肥を加えると、植物の発根が促進されます。 ステップ3:プルヌス・ペンシルバニカ の底を発根ホルモンに浸し、切り口の3分の1から3分の2を用土に挿し込む。約2インチの間隔で植えます。容器の大きさにもよりますが、10~12本程度は植えられるとよいでしょう。 ステップ4: 水は十分に与え、鉢植え用培地が均一に湿っていることを確認しながら、水を切るようにします。 ステップ5:コンテナを寒冷地、日光の当たる場所に置きます。暖房のないガレージ、ベランダ、コールドフレームなどが適しています。冬の間は、プルヌス・ペンシルバニカ 、そのままにしておきます。冬の寒い時期は土が乾きやすくなりますが、完全に乾かないように時々水をやります。春になって日が暖かくなってきたら、水やりの回数を増やしましょう。冬の気温が低い地域では、挿し木をした後、ガレージや屋外のインキュベーターに置くことをお勧めします。 ステップ6: 最終霜が降りたら、コンテナを外の日当たりの良い場所に移動します。プルヌス・ペンシルバニカ に新しい葉が見られるようになるのは、春の半ば頃と予想されます。 このプロセスはかなり遅いので、辛抱強く待つことが重要です。実際、プルヌス・ペンシルバニカ 、移植できるようになるまでに1年以上かかることもあります。幸いなことに、この間はあまりメンテナンスが必要なく、成功する可能性が高いです。 プルヌス・ペンシルバニカ が新芽を出していても、まだ地面に植える準備が出来ていないかもしれません。それよりも、健康な根がたくさん生えていることが重要です。根の長さは少なくとも3インチは必要ですが、多くの人は、排水穴から根が伸び始めるまで待ち、適切な根系があることを確認したいと考えます。 エアレイヤーも木をうまく繁殖させるために有効ですが、その手順は比較的複雑です。 エアレイヤリングを始めるタイミングを知るために、増殖させたい枝の年齢に注意してください。もし、古い枝、できれば前年の枝を使うのであれば、春がレイヤリングのベストシーズンです。もし、あなたが選んだ枝が新芽であれば、真夏がベストです。この暖かい時期は、植物の新しい根の成長を促すのに最適な時期です。鉛筆のような太さの枝を選ぶとよいでしょう。 エアレイヤリングは他のレイヤリングよりも少し複雑なので、作業を始める前にいくつかの特別な道具が必要です。手持ちの道具がすべて揃っていることを確認してから、始めましょう。 鋭利で消毒済みのナイフ ラッピング用ピートモス ラッピング用ラップ 輪ゴムまたはツイストタイ (アルミホイル (任意)植物成長ホルモン または、エアレイヤードポッドと鋭利で消毒されたナイフを用意するだけでもOKです。 手順を説明します。 ステップ1:上部の茎が太いものを選び、選んだ節の周りの葉を取り除く。 ステップ2:この節の下で、0.5~1インチの長さに輪切りにし、植物の皮を完全に剥く。このとき、植物の安全性に注意する必要があります。 ステップ3:切り口部分に湿った(濡らさない)ピートモスを貼る。ラップや結束バンドでしっかりと巻いて、ミズゴケを固定する。必要であれば、日除けのためにアルミホイルをもう一枚貼る。 ステップ4:ピートモスが目に見えて根で満たされたら、繁殖のために茎を取り除く。発根中は、ラップしたミズゴケが湿っていることを確認する。ピートモスがすでに乾いていることがわかったら、注射器で水を注入してください。 木から種子を採取した場合は、その種子から木を繁殖させることを試みることができます。 プルヌス・ペンシルバニカ の種を蒔くのは、暖かい季節に限ります。できれば、霜が降りたり気温が下がったりする危険性がなくなった、春の後半の数週間に蒔きましょう。暖かい季節でも、土が冷えていると発芽や成長の妨げになるので、土が十分に温まっていることを確認する。早めに種を蒔きたい場合は、室内で行わないとうまく発芽しません。 プルヌス・ペンシルバニカ を栽培用培地に蒔くには、余分な道具はあまり必要ありません。ガーデニンググローブをはめて、さっそく始めてみましょう。 健康で充実した種子、そのような種子の発芽率はより高くなります。 ポッティングミックスの土を畝に分けたグローイングメディウム 肥料またはコンポスト 錐台 土に水分を補給するスプレーボトル プラスチックフィルム1枚(お好みで) ステップを紹介します。 ステップ1:土を用意する。土に有機肥料を混ぜます。肥料は完全に腐ったものがおすすめで、混ぜるときの量は土の量の1/4を超えないようにします。 ステップ2:土の中に植物を散布し、その後、種子の表面を土で覆います。または、ディブラーや杭を使って種を入れる穴をあらかじめ掘っておき、1つのマウンドに3粒程度の種を入れる。種子の表面の土の深さは、種子の厚さの5倍程度が必要です。 ステップ3:それぞれの種まきマウンドの間に4~6インチの隙間を空ける。 ステップ4:植え付け後、コンテナの土によく水をやり、種が発芽するのに十分な水を与える。 ステップ5:コンテナの土の表面にマルチングをして、土に潤いを与え、種子の発芽を促進します。土が比較的乾いているときに、スプレー缶を使って土に水を吹き付けます。これを種が発芽するまで続けます。 注:種が発芽する前は、光の少ない場所で保管することができます。しかし、種が発芽した後は、時間差で光を加える必要があり、そうしないと過剰に成長することになります。
アプリで続きを読む - おすすめ
400,000以上の植物データベース そして すぐに使える大量のガイド...
qrcode
携帯のカメラでQRコードをスキャンするとアプリをダウンロードできます
close
Cultivation:PropagationDetail
Cultivation:PlantingDetail

プルヌス・ペンシルバニカの植え方は?

Cultivation:PlantingDetail
Cultivation:HarvestDetail

プルヌス・ペンシルバニカの収穫の仕方は?

Cultivation:HarvestDetail
PlantCare:TransplantSummary

プルヌス・ペンシルバニカの植え替え方は?

PlantCare:TransplantSummary
icon
植物の植え替えを簡単にします
大切な植物を無事に植え替える最適な時期、テクニック、コツを知りましょう。
care_scenes

プルヌス・ペンシルバニカの成長と世話の詳細情報

feedback
ご意見
基本のお世話ガイド
よくある害虫と病気
もっと見る
照明
日なた
プルヌス・ペンシルバニカ は、一日を通して十分な日光が当たる場所で最もよく育つ。自然の生息地は森の縁や空き地など、日当たりのよい場所である。しかし、必要であれば、日照時間がやや短い場所にも適応できる。
普段の最適な日光
植え替え
20-30 feet
植物プルヌス・ペンシルバニカを移動する最適な時間は、春の再生期であり、夏の活気の前にヘッドスタートを提供します。よく排水された土壌と十分な日光を受ける場所を選んでください。プルヌス・ペンシルバニカの移植は通常大変ではありませんが、若い木は最もよく成立します。
植え替えのテクニック
気温
-30 - 38 ℃
プルヌス・ペンシルバニカ 温帯の木本植物で、北アメリカの0~35℃(32~95℃)の寒冷地に自生する。生育期は冷涼な気候を好み、暑い時期には葉が黄色くなることもある。しかし、寒い時期には低温にも耐えることができ、寒冷地には最適の品種です。
健康な成長に適した気温
剪定
早春, 晩冬
この成長の早い落葉樹は、鮮やかな紅葉と、すらりと伸びた直立した枝で知られる。プルヌス・ペンシルバニカ 、傷んだ枝や病気にかかった枝を取り除き、密生している部分を間引いて風通しを良くし、美観やスペース管理のために樹形を整えるのが最良の剪定方法です。樹液の損失を最小限に抑え、春の生育を旺盛にするため、剪定は樹木が休眠している晩冬から早春にかけて行う。適切な剪定は、切り口がきれいで正確であれば、樹木の健康を維持し、果実の生産を促進します。
剪定のテクニック
購入に最適な時期
早春, 仲春
プルヌス・ペンシルバニカ 、最適な生育のために、春先か中旬にお買い求めください。生長速度が緩やかなこの植物は、お手入れの手間がかからず、簡単なお手入れをお望みの方に最適です。野生動物を魅了し、その鮮やかな赤い秋の色でユニークなプルヌス・ペンシルバニカ は、元気な葉と芽を誇ります。お買い物の際には、このような生き生きとしたサインを探してみてください。
プルヌス・ペンシルバニカの選択方法
植物が干からびる
植物が乾燥する'はプルヌス・ペンシルバニカに影響を与える重要な状態であり、徐々にしおれて乾燥することが特徴です。一時的な水ストレス、栄養欠乏、細菌感染、気候要因が原因の一部です。この状態は高度に感染性があり、中程度に致命的ですが、早期に検出されれば予防可能です。
もっと読む
根頭癌腫病
クラウンガルはAgrobacterium tumefaciensによって引き起こされる細菌性疾患で、プルヌス・ペンシルバニカに影響を与え、根や茎に腫瘍のような成長を引き起こします。この病気は成長を妨げ、収量を減少させ、重度の場合には植物の死に至ることがあります。
もっと読む
葉の黄変
葉の黄変は、プルヌス・ペンシルバニカにおける栄養不足や病気のストレスを示すものであり、光合成と植物の活力が損なわれています。これは成長と生存に影響を与え、放置するとリスクがあります。
もっと読む
暗い斑点
ダークブロッチは、主にプルヌス・ペンシルバニカに影響を与える真菌病で、葉や茎に変色し壊死した斑点が特徴であり、植物の健康を著しく損なう。
もっと読む
葉先のしおれ
葉先の枯れがプルヌス・ペンシルバニカで主に葉先の乾燥と最終的な死を含み、これは葉の重要部分に広がる可能性があります。この病気は光合成を妨げ、全体の生命力を損ないます。
もっと読む
縮葉病
リーフカールはプルヌス・ペンシルバニカに影響を与える苦悩の病気で、葉を巻き込み、変色させ、成長と果実の収量に影響を与えます。主に真菌Taphrina deformansによって引き起こされるこの状態は、適切な時期のコントロールと治療が行われないと致命的になる可能性があります。
もっと読む
水不足
水やり不足は非感染性であり、環境要因によって引き起こされる病気で、プルヌス・ペンシルバニカに悪影響を与えます。 植物はしおれ、黄化した葉、成長の停滞、収量の低下などの症状を示します。 適切な灌漑管理は、病気の予防と治療において重要な要素です。
もっと読む
赤斑病
茶色の斑点は、植物プルヌス・ペンシルバニカに影響する真菌病で、葉の斑点、枯れ、および植物の全体的な健康を損ねる可能性があります。 この病気は感染力があり、無視すると植物に対して中程度に致命的です。
もっと読む
バクテリアによる穿孔
Stigmina carpophilaによって引き起こされるショットホール病はプルヌス・ペンシルバニカに深刻な影響を与えます。 この病気は葉に特徴的な丸い穴を作り出し、最終的に葉を組み上げ、植物を魅力的で弱体化させます。
もっと読む
黄色い縁取り
葉の端の葉焼け、プルヌス・ペンシルバニカに影響を与え、葉の縁に葉緑素欠乏が見られ、光合成と成長に影響を与えます。この病気は特定の季節に主に発生し、植物にストレスをかけ、全体的な健康と生長に影響します。
もっと読む
暗い斑点
暗い斑点は真菌病で、プルヌス・ペンシルバニカの健康と外観に影響を与え、葉に黒色または褐色の斑点が生じ、木を弱め、成長と生存を減少させる可能性があります。
もっと読む
しおれ
ウィルト病はプルヌス・ペンシルバニカに重大な影響を与え、脱水症状や最終的に死亡を引き起こす病気です。 真菌病原体、害虫、環境ストレスなどの要因がその発生に寄与し、主に葉や茎で症状が現れます。
もっと読む
毒性のある
人間にやや有毒
プルヌス・ペンシルバニカ は、Prunus属のほぼすべての植物と同様に、果実を唯一の例外として、種子を含むすべての部分にシアン前駆物質が存在します。人間が種子や葉、その他の部分を食べると、これらのシアン毒素は胃酸と接触してシアンガスに変化します。このガスが粘膜から吸収され、毒化する。症状は、興奮から脱力、協調性の喪失、筋肉の痙攣、移動・会話困難、呼吸・心拍の低下へと進み、最後には死に至ります。人間は家畜に比べて致死量を摂取する可能性は低いが、シアン化合物中毒はどのような場合でも深刻である。
毒性の詳細
風水の方角
プルヌス・ペンシルバニカ 、南向きの場所と多少調和するが、その効果は主に幸運を暗示する鮮やかな赤い果実にある。とはいえ、この方角の組み合わせは、風水を最適なものにするために、個々の空間の実情に合わせる必要がある。
風水の詳細
象徴
慎ましさ,純粋さ
プルヌス・ペンシルバニカは、春に美しい白い花を咲かせます。,花言葉は、「慎ましさ」と「純粋さ」を象徴します。,特定の行事には使われませんが、その美しさから庭園や公園でよく見られます。
プルヌス・ペンシルバニカの花言葉
care_pet_and_diseases

よくある害虫と病気

feedback
ご意見
1000万件の実例に基づく、プルヌス・ペンシルバニカによく発生する問題
icon
植物の病気を治療して予防しましょう。
AIの植物ドクターは数秒で、あなたが植物の問題を診断するのを手助けします。
植物が干からびる
植物が乾燥する'はプルヌス・ペンシルバニカに影響を与える重要な状態であり、徐々にしおれて乾燥することが特徴です。一時的な水ストレス、栄養欠乏、細菌感染、気候要因が原因の一部です。この状態は高度に感染性があり、中程度に致命的ですが、早期に検出されれば予防可能です。
赤斑病
赤斑病 赤斑病
赤斑病
この感染が原因で植物に赤斑の斑点が発生します。
対処法: 赤斑病の症状が軽い場合は、治療しなくても問題ありません。しかし、葉の多くに斑紋ができてしまった場合には対処することをおすすめします。はじめのうちは自然農薬で対処し、必要に応じてより強力な合成化学殺菌剤を散布します。 自然農薬ではカビを殺せませんが、広がることを防げます。 小さじ1/2杯の重曹と小さじ1杯の液体石鹸を4.5リットルの水に溶かす。その混合液を入れたスプレーボトルで混合液が滴り落ちるまで葉の両面に散布する。既存の斑紋が大きくならず、新しく発生しなくなるまで、2週間ごとに繰り返す。 銅ベースの殺菌性石鹸を葉にスプレーし、葉の上面と下面をコーティングする。製品ラベルの指示に従って再塗布すること。銅は葉の表面に浸透し、胞子の発芽を防ぎ、カビが広がるのを防ぐ。 ラベルの指示に従って株全体に万能殺菌剤を散布すること。
葉の甲虫
葉の甲虫 葉の甲虫
葉の甲虫
リーフ・ビートルは、10~20mmの大きさの有色昆虫の一種。葉や花びらをかじるので、表面に小さな丸い穴が散在する。
対処法: 被害があまり深刻でない場合: 成虫、幼虫、卵を取り除きましょう。全てのライフステージのハムシを取り除き、温かい石鹸水の入ったバケツの中に入れて駆除します。バケツを被害を受けている葉の下に置いて植物を揺らすと、より簡単に駆除することができます。葉の甲虫の活動が活発になる午後に行うのが最も効果的です。虫が逃げて他の植物に被害が広がらないように、必ず密封された袋や容器に入れて処分してください。 より深刻な被害がある場合: 有機殺虫剤を使用しましょう。合成殺虫剤の前に、まずは天然由来の殺虫剤を使用してみましょう。ニーム油や除虫菊などの天然由来の殺虫剤を、ラベルに表記された指示に従って使用してみてください。 それでも駄目なら、合成殺虫剤を使用しましょう。ハムシ駆除に有効な殺虫剤の例としては、カルバリル、ペルメトリン、ビフェントリンなどがあります。殺虫剤はラベルに表記された指示に従って使用してください。
水不足
水不足 水不足
水不足
葉がしおれる原因はさまざまです。
対処法: 水不足に対処する最も簡単な(そして最も明白な)方法は、植物に十分に水を与えることです。ただし、これは慎重に行う必要があります。多くの人がやりがちな間違いは、水切れの植物に急に水を与えすぎることです。そうした場合、植物の根を驚かせ、株にショックを与える可能性があり、水切れよりもさらに被害が大きくなることがあります。 そうではなく、全体にゆっくりと水をやり、間を取って徐々に水を土壌にしみ込ませ、根に届ける必要があります。冷水は植物を驚かせてしまう可能性があるため、常温の水を使用してください。 その後は水やりの間隔を短くしてください。株の周りの土を毎日チェックするようにしましょう。少なくとも表面から5 cmほど乾いたら水をあげます。コンテナが急速に乾燥する場合は、排水の遅いコンテナに植え替えるといいでしょう。
close
plant poor
植物が干からびる
概要
症状
原因
治療法
予防法
活動期間
プルヌス・ペンシルバニカの植物が干からびるとはどんな病気ですか?
プルヌス・ペンシルバニカの植物が干からびるとはどんな病気ですか?
植物が乾燥する'はプルヌス・ペンシルバニカに影響を与える重要な状態であり、徐々にしおれて乾燥することが特徴です。一時的な水ストレス、栄養欠乏、細菌感染、気候要因が原因の一部です。この状態は高度に感染性があり、中程度に致命的ですが、早期に検出されれば予防可能です。
症状の分析
症状の分析
植物が乾燥する'状態では、プルヌス・ペンシルバニカは最初に葉がしおれて乾燥するのが目立ちます。病気が進むにつれて、葉が茶色に変色し、その後茎や根に移ります。最終段階では、植物の部分が完全に乾燥して落ちる状態となります。
プルヌス・ペンシルバニカの植物が干からびるは何が原因ですか?
プルヌス・ペンシルバニカの植物が干からびるは何が原因ですか?
1
一時的な水ストレス
十分な水や過剰な水やりは植物をストレスを与え、脱水症状を引き起こし、乾燥し始めます。
2
栄養欠乏
土壌中の必須栄養素の不足は、植物の健康不全やしおれを引き起こす可能性があります。
3
細菌感染症
様々な細菌病原体が植物に感染し、植物内の水の輸送を阻害し、乾燥させる可能性があります。
4
気候要因
極端な温度、低湿度、風への過度な露出は、植物が早期に乾燥する原因となることがあります。
プルヌス・ペンシルバニカの植物が干からびるの治療方法は?
プルヌス・ペンシルバニカの植物が干からびるの治療方法は?
1
非農薬
適切な水やりを維持する: 水やりは適量であり、少なすぎることも過剰にならないようにします。水やりは一貫しており、植物の成長段階に応じて異なります。

適切な栄養供給: 必須栄養素が豊富な優れた品質の肥料を定期的に追加して土壌を補充します。
2
農薬
抗菌農薬を使用する: 細菌感染症に対しては、抗菌農薬の使用が病気をコントロールできる場合があります。常に推奨される投与量に従ってください。
アプリで続きを読む - おすすめ
400,000以上の植物データベース そして すぐに使える大量のガイド...
qrcode
携帯のカメラでQRコードをスキャンするとアプリをダウンロードできます
赤斑病
plant poor
赤斑病
この感染が原因で植物に赤斑の斑点が発生します。
概要
概要
葉の変色した斑点は植物の一般的な病気です。カビもしくは細菌が原因ですが、ほとんどの場合はカビの病原体が関係しています。
赤斑病は、すべての観葉植物、顕花植物、野菜、および木、茂みや低木の葉に発生します。すべての植物が感染する可能性をもち、暖湿な環境ではさらに感染しやすくなります。葉が存在する限り、あらゆる成長段階で発生しえます。
小さな茶色がかった斑点が葉に出て、進行するにつれて拡大します。重症の場合、病斑が光合成を妨害したり落葉したりすると、植物や樹木が衰弱します。
症状の分析
症状の分析
多くの場合赤斑病は全体のごく一部のみに発症し、少数の葉に出ます。症状が軽い場合は、株にわずかなストレスを与えるだけです。しかし、治療せずに放置し、何シーズンにもわたって症状が進行すると、感染した株の健康と収穫に深刻な影響を与えます。
  • 胞子形成が始まると(真菌胞子の繁殖)、葉に小さな斑点がつく。
  • 病気が雨滴を通して広がるので、発生はランダムに散らばる。
  • 葉裏や湿度の高い植物の内部に現れることがある。
  • 茶色の斑点は拡大し、他の斑点とくっついて、より目立つ斑点になる。
  • 葉の縁が黄色になることがある。
  • デッドスポットには小さな黒点(菌の子実体)が現れる。
  • 斑点は葉全体が茶色になるまで広がる。
  • 落葉する。
重度の症状
  • 部分的または全体が早い時期に落葉する。
  • 成長が遅れる、
  • 害虫やその他の病気の被害にあいやすくなる。
疾病の原因
疾病の原因
赤斑病、または斑点病とは、植物や木の葉に被害を出す複数の病気を総称した一般的な用語です。葉の斑点に関する病気の約85%は、カビまたは糸状菌によるものです。 赤斑病は、細菌感染、または同様の症状を伴う害虫によるものがあります。
暖かく、葉の表面が湿っているときに、風や雨によって運ばれるカビの胞子が表面に付着します。カビの胞子は細胞壁を破壊しませんが、植物の原形質膜と細胞壁の間で繁殖します。胞子が繁殖するにつれて、毒素と酵素を放出し、葉に壊死斑(すなわち、死んだ組織)を生じさせ、細胞が分解されたときに放出された生成物をカビが消費するようになります。
アプリで続きを読む - おすすめ
400,000以上の植物データベース そして すぐに使える大量のガイド...
qrcode
携帯のカメラでQRコードをスキャンするとアプリをダウンロードできます
葉の甲虫
plant poor
葉の甲虫
リーフ・ビートルは、10~20mmの大きさの有色昆虫の一種。葉や花びらをかじるので、表面に小さな丸い穴が散在する。
概要
概要
葉の甲虫の大きさは様々で、1.5 mmから2 cmまでの成虫が存在します。ハムシの成虫も幼虫も、多様な種類の植物の葉を食べます。葉の甲虫には35,000種類以上の種があり、金色、緑色、黄色の縞模様、赤い縞模様など様々な色や柄があります。ハムシの中には、その形や色から、テントウムシと間違えられるような外見のものもいます。楕円形や丸い形、細長い形の体を持っています。この害虫は、春と夏に最も活発に活動します。
ハムシは、駆除しなければ野菜や観葉植物に大きな被害を与えます。様々な植物の葉、花、茎、根、果実などを食べてしまうのです。また、飛ぶことができるので、植物から植物へと簡単に移動することができます。葉の甲虫には、特定の作物だけを食害する種もいれば、様々な種類の植物を食べる種もいます。被害の大半は表面上の傷に過ぎませんが、蔓延すると植物が弱り、他のより重大な病気にかかりやすくなってしまいます。
症状の分析
症状の分析
葉の甲虫の発生が確認できる最初の兆候としては、葉に、目に見えるほどの小さな穴が開くことが挙げられます。被害が進行すると、葉は変色し、黒いハムシの糞が見られるようになります。やがて葉が黄色や茶色に変色してくると、枯れ落ちてしまいます。中には葉脈だけが残ってスケルトンのようになる葉もあります。
春になると成虫が土の中から出てきて、植物の葉の上に卵を産みつけます。孵化すると、若い幼虫は葉をムシャムシャと食べながら成長していきます。体が大きくなり成虫となった葉の甲虫は地面に落ち、冬の間は土の中で蛹になり、また同じサイクルを繰り返します。
また、葉の甲虫は果物や野菜にも穴を開けて食べてしまいます。食害は小さな丸い穴として出現し、穴の周りには一回り大きい茶色い部分が見られることもあります。
対処法
対処法
被害があまり深刻でない場合:
  1. 成虫、幼虫、卵を取り除きましょう。全てのライフステージのハムシを取り除き、温かい石鹸水の入ったバケツの中に入れて駆除します。バケツを被害を受けている葉の下に置いて植物を揺らすと、より簡単に駆除することができます。葉の甲虫の活動が活発になる午後に行うのが最も効果的です。虫が逃げて他の植物に被害が広がらないように、必ず密封された袋や容器に入れて処分してください。
より深刻な被害がある場合:
  1. 有機殺虫剤を使用しましょう。合成殺虫剤の前に、まずは天然由来の殺虫剤を使用してみましょう。ニーム油や除虫菊などの天然由来の殺虫剤を、ラベルに表記された指示に従って使用してみてください。
  2. それでも駄目なら、合成殺虫剤を使用しましょう。ハムシ駆除に有効な殺虫剤の例としては、カルバリル、ペルメトリン、ビフェントリンなどがあります。殺虫剤はラベルに表記された指示に従って使用してください。
アプリで続きを読む - おすすめ
400,000以上の植物データベース そして すぐに使える大量のガイド...
qrcode
携帯のカメラでQRコードをスキャンするとアプリをダウンロードできます
水不足
plant poor
水不足
葉がしおれる原因はさまざまです。
概要
概要
水不足によって植物が簡単に枯れてしまうのは基本知識です。しかし、育てている植物が必要とする水量を正確に知ることは難しく、特に水のあげすぎと水切れがに同じような症状を示すので手間がかかります。
それぞれの植物に対し、どの程度水やりを必要なのか注意を払うことが大切です。
症状の分析
症状の分析
先述したように、水のあげすぎと水切れは同様の症状を示します。発育不良、葉のしおれ、落葉、葉の先端または縁が茶色になるなどです。水はあげすぎても足りなくても植物を枯らしてしまいます。
水が多すぎるか少なすぎるかを判断する簡単な方法は、葉を観察することです。 水不足が原因の場合、葉は茶色でパリパリになりますが、水をあげすぎると黄色または淡い緑色となります。
最初は、特に丈夫な植物や水切れに強い植物は目立った症状が出ないかもしれませんが、水不足がひどくなるとしおれ始めます。葉の端が茶色になるか、丸まります。プランターの壁から土が離れてきたり、または茎がサクサクしたりもろくなるのも、その兆候です。
水不足が長引くと、植物の成長が阻害されます。葉落したり、病害虫の被害を受けやすくなります。
疾病の原因
疾病の原因
水不足は、簡単に言えば、植物に頻繁にまたは十分に深くまで水を与えていないことが原因です。次のいずれかの状況が当てはまる場合、水不足のリスクが高まります。
  • 極端な暑さと乾燥した天候。(屋外で栽培している時)
  • 明るすぎるまたは強すぎるグローライトまたは屋内照明。
  • 砂などの水はけの良い土壌を使用している。
アプリで続きを読む - おすすめ
400,000以上の植物データベース そして すぐに使える大量のガイド...
qrcode
携帯のカメラでQRコードをスキャンするとアプリをダウンロードできます
care_toxicity

プルヌス・ペンシルバニカとその毒性

feedback
ご意見
icon
庭の有毒植物を判定しましょう
周囲の大切な存在にとって、何が有毒で何が安全かを明らかにしましょう。
人間にやや有毒
人間にやや有毒
犬に有毒
犬に有毒
care_more_info

プルヌス・ペンシルバニカの詳細

feedback
ご意見
種類
種類
高木
形態
形態
多年生
株幅
株幅
4.5 〜 9 m
開花時期
開花時期
花の色
花の色
葉の色
葉の色
花の直径
花の直径
1 cm
icon
写真1枚で植物を判定
AIで瞬時に植物を判定:写真を撮ると数秒で正確な結果を得られます。
icon
あなたにピッタリな植物を見つけます。
植物の種類やペットへの安全、技術水準、場所など、あなたの基準に基づいた緑のオアシスを計画しましょう。
identify

プルヌス・ペンシルバニカを素早く判定

feedback
ご意見
feedback
icon
写真1枚で植物をさっと判定
写真を撮って一瞬で植物を判定すると、病気の予防、治療、毒性、お世話、用途、花言葉などの知識がすぐに得られます。
プルヌス・ペンシルバニカは小から中程度の大きさで、直立した狭い樹木または大きな低木に成長します。高さは最大で30フィート(9メートル)。落葉性で単純な葉と、白から淡いピンク色の目立つ花を持ち、成熟すると野生動物の食料源となる小さな赤い果実を生産します。寿命は約20~40年と短いですが、急速に成長し浅い根系を持つことが特徴です。プルヌス・ペンシルバニカの薄い樹皮と細い枝がその特徴的なプロファイルを完成させます。
プルヌス・ペンシルバニカ identify image プルヌス・ペンシルバニカ identify image プルヌス・ペンシルバニカ identify image プルヌス・ペンシルバニカ identify image プルヌス・ペンシルバニカ identify image
識別についてもっと知るプルヌス・ペンシルバニカ
care_faq

よくある質問

feedback
ご意見

私のプルヌス・ペンシルバニカが水分不足になって、葉が萎れるのはどうしてですか?

more more
プルヌス・ペンシルバニカは根を浅く張ります。生えている地面の下の水位がとても低いと、水分を吸収するのが難しくなり、常に水不足となって、葉が萎れてしまいます。また、土が硬く、風通しがよくないと根腐れがおこって、水の吸収力に影響することもあります。
木が最近移植されたばかりならば、根が移植中に傷ついてしまったかもしれません。十分な水やりをし、また余分な枝や葉を取り除き、蒸散を減らしたほうがいいでしょう。適度に日影にして、移植された木が枯れないようにします。

私のプルヌス・ペンシルバニカの葉は育つのに、どうして花はあまり咲かないのですか?

more more
その原因は栄養不足です。開花時期前、花が咲きやすいようにリン酸カリ肥料をあげたほうがいいでしょう。花が咲き終わったら、もう一度肥料をあげましょう。 新芽が育つのに役立ちますし、木は翌年のための栄養を蓄わえます。
十分な日当たりで、風通しをよくして、適度に水やりをすることは花をよく咲かせるためにとても重要です。過度に密集して生えた枝を刈り込むように注意して、実の質を高めるために余分な花や実も取ります。

プルヌス・ペンシルバニカの葉が黄色になったり、 枯れたりするのはどうしてですか?

more more
原因は複雑です。環境的な要因か、病気や害虫が原因なのかを判断する必要があります。日当たりが不十分であったり、日焼け、長期的な土の乾燥や栄養不足はすべて、葉が黄色になって枯れる時の環境的な要因です。
害虫による問題であれば、葉に虫が嚙みついた跡を見ることが多いです。そういった跡がなければ、病気が原因かもしれません。病気ならば、その部分を切り落とし、殺菌剤で処理し、消毒する必要があります。
care_new_plant

新たな植物のお世話

feedback
ご意見
new-plant
次の樹木の写真とガイドは新たな環境に植物が適応し、元気に育つことを手助けします。
more
1
健康な樹木を選ぶ
check-health

健康状態を確認しましょう

part-image-bg part-image
植物の全体
左右対称の樹冠、均等に分布した枝、充実したコンパクトな形状、過剰な成長がない、節間が近い、葉の大きさが均一である。
part-image-bg part-image
枝が枯れておらず、幹に穴が開いていたり、損傷がない。
part-image-bg part-image
植物の内側、日陰や重なる部分、葉の裏を確認する。色が均一か、黄ばんでいないか、茶色の斑点がないか、虫が這っていないか、蜘蛛の巣がないか、変形していないか、しおれていないか。
part-image-bg part-image
株元にカビや褐変、軟腐病がないこと。
health-trouble

健康状態のトラブル解決

植物の全体
trouble-image
more 1 クラウンが非対称であったり、欠落していたり、枝ぶりが不揃いである: 非対称クラウンの大きい部分の弱くて細い枝を剪定する。
trouble-image
more 2 節間が上部ほど長く、葉はまばらで上部ほど小さい: 光量や時間を増やす。
trouble-image
more 1 乾いた枝: 樹皮の一部を剥がして枝が生きているかどうかを確認し、乾燥した枝は切り落とす。枝の内側に虫の侵入の跡がないか、注意してください。
trouble-image
more 2 穴の開いたバーク: の穴に殺虫剤を注入し、根に浸透性殺虫剤を塗布する。
trouble-image
more 3 破損した樹皮: をブラシで塗り、傷を治す薬剤を塗って、濡らさないようにします。
trouble-image
根元にカビ、褐変、軟腐病が発生する: を風通しのよい乾燥した環境に置き、殺菌剤で水やりをします。
trouble-image
more 1 葉の色にムラがある、黄ばんでいる: 黄葉を剪定し、株元に腐敗の兆候がないか確認する。重症の場合は殺菌剤を散布する。
trouble-image
more 2 茶色の斑点や小さな黄色の斑点がある: を風通しの良い場所に置き、葉への水やりは控える。重症の場合は殺菌剤を散布してください。
trouble-image
more 3 葉の裏にいる小さな這うような虫や、葉の間の蜘蛛の巣など: 光照射を増やし、重症の場合は殺虫剤を散布する。
trouble-image
more 4 葉に変形や欠落がある: は、物理的なダメージか害虫の侵入かを判断します。線状や裂け目の被害は物理的なもので、それ以外は害虫の発生です。殺虫剤を散布する。
trouble-image
more 5 葉っぱが枯れる: は部分的に日陰を作り、過度の日射しを避ける。重症の場合は葉の1/3~1/2を切除する。
check-condition

生育条件を確認しましょう

check
土の確認
土は雨上がりのような爽やかな香りがして、カビ臭さがないことが大切です。
check
光量の確認
植物が必要とする光量を確認し、それが植える場所と一致しているかどうかを確認する。
check
気温の確認
現在の外気温が低すぎるか、高すぎるかを確認する。
condition-trouble

生育条件のトラブル解決

check
白亜質, 壌土
土壌がカビ臭くなったり、悪臭を放つ: は、根が腐っていないか確認し、風通しのよい乾燥した環境に置き、殺菌剤を入れて水やりします。
check
適温
-10℃ to 35℃
外気温が植物に適さない: 成長にとってより好ましい温度になるまで待つ。
check
適切な光量
日なた, 半日陰
光量が足りない: 光不足になると、葉や枝が少なくなり、花が咲かなくなることがあります。できれば日当たりのよい場所に植物を移動させましょう。
移植の回復: 3日後、ひどく枯れることがなければ、1週間かけてゆっくりと通常の明るさまで照度を上げてください。植物が垂れ下がったり、葉が落ちたりしたら、日陰で管理します。萎れが止まったら、株が再び立ち上がるまで日陰で管理する。黄変や葉の減少が多い場合は、光が弱すぎるため、光を強くする必要があります。
more
2
新たな樹木を導入する
ステップ1
condition-image
植え替え
条件が整えば、植物を速やかに最終的な場所に、または新しい鉢に植えてください。移植の際には、植物の根をきれいにし、根系を維持します。黒ずんだ根や腐った根は剪定し、大きく絡んだ根系は広げ、よく腐った有機肥料を混ぜておきます。土壌は透水性のあるものを使用し、植え付け後は十分に水を与える。
もっと見る show-more
ステップ2
condition-image
剪定
黄色い葉や病的な葉はすぐに取り除く。葉が混み合っていて、しおれたり、落ちたりしているようであれば、一部を取り除く。裸苗の場合は、少なくとも葉の半分を切り落とす。剪定は通常必要ありません。
もっと見る show-more
ステップ3
condition-image
水やり
最初の1週間は水やりを増やし、土の湿り気を保つようにします。土が少し乾いてきたら水やりをし、少なくとも2週間は続けます。過湿にならないように注意する。土に触れて指に水がついているときは、水をやらない。
もっと見る show-more
ステップ4
condition-image
肥料
移植や植え替えの際に、元肥を少量加える。最初の1ヶ月は他の肥料は必要ありません。
もっと見る show-more
label
main-image
プルヌス・ペンシルバニカ
label-image
植え替え
最終的な場所や新しい鉢に速やかに植える。根をきれいにし、有機肥料を使い、透水性のある土で、十分に水を与えます。
label-image
剪定
黄色や病気の葉や、しおれたり倒れたりしているような混み合った葉は切り取る。
label-image
水やり
新しい植物には、2週間は水やりの回数を増やします。土の状態を確認しながら、水やりの過不足がないようにしましょう。
label-image
肥料
移植時に元肥を入れる。最初の1ヶ月は他の肥料は必要ありません。
label-image
日当たり
室内植物には定期的に日光を当てる。移植・植え替え後は遮光し、枯れがなければ徐々に光を強くする。 黄変や葉の落下が見られる場合は、光を強くしてください。
label
main-image
プルヌス・ペンシルバニカ
label-image
植え替え
最終的な場所や新しい鉢に速やかに植える。根をきれいにし、有機肥料を使い、透水性のある土で、十分に水を与えます。
label-image
剪定
黄色や病気の葉や、しおれたり倒れたりしているような混み合った葉は切り取る。
label-image
水やり
新しい植物には、2週間は水やりの回数を増やします。土の状態を確認しながら、水やりの過不足がないようにしましょう。
label-image
肥料
移植時に元肥を入れる。最初の1ヶ月は他の肥料は必要ありません。
label-image
日当たり
室内植物には定期的に日光を当てる。移植・植え替え後は遮光し、枯れがなければ徐々に光を強くする。 黄変や葉の落下が見られる場合は、光を強くしてください。
plant

ポケットの中の植物学者

plant
plant

App

plant
close
product icon
アプリで続きを読む - おすすめ
400,000以上の植物データベース そして すぐに使える大量のガイド...
究極の植物ガイド
判定し、よりよく育て、世話をする!
product icon
17,000種の在来植物と400,000種の世界の植物が研究されました
product icon
約5年間もの調査
product icon
80人以上の植物学とガーデニングの学者
ad
ad
ポケットの中の植物学者
Scan the QR code with your phone camera to download the app
close
title
ポケットの中の植物学者
qrcode
QRコードをスキャンしてダウンロード
概要
基本のお世話
高度なお世話
より詳細なお世話ガイド
害虫と病気
毒性
詳しい情報
見分け方
サイトについて
新たな植物のお世話
プルヌス・ペンシルバニカ
プルヌス・ペンシルバニカ
プルヌス・ペンシルバニカ
プルヌス・ペンシルバニカ
プルヌス・ペンシルバニカ

プルヌス・ペンシルバニカの育て方と世話の仕方

icon
写真1枚で植物をさっと判定
写真を撮って一瞬で植物を判定すると、病気の予防、治療、毒性、お世話、用途、花言葉などの知識がすぐに得られます。
無料でアプリをダウンロード
symbolism

花言葉

愛、予知
水やり
2週ごと
水やり
日照
日なた
日照
人間とペットに有毒
care_basic_guide

基本のお世話ガイド

feedback
Cultivation:WaterDetail

プルヌス・ペンシルバニカの水のやり方は?

Cultivation:WaterDetail
icon
植物の理想的な水分摂取量を知りましょう
計算機を使って植物が最も健康になるのに必要な水分量を知りましょう。
無料でアプリをダウンロード
プルヌス・ペンシルバニカ 、どのような方法で水やりをすればよいのでしょうか?
more
プルヌス・ペンシルバニカ 水が多すぎる/少なすぎる場合はどうしたらよいですか?
more
プルヌス・ペンシルバニカ 水やりはどのくらいの頻度で行えばよいのでしょうか?
more
プルヌス・ペンシルバニカ 、どれくらいの水を与えればいいのでしょうか?
more
もっと見る more
Cultivation:FertilizerDetail

プルヌス・ペンシルバニカの肥料のやり方は?

Cultivation:FertilizerDetail
icon
青々と成長するための適切な施肥
適切な肥料とお世話のコツを知って、季節ごとに植物が元気に育つようにしましょう。
無料でアプリをダウンロード
プルヌス・ペンシルバニカ なぜ肥料をやる必要があるのですか?
more
プルヌス・ペンシルバニカ 肥料を与えるのに最も適した時期はいつですか?
more
プルヌス・ペンシルバニカ いつ肥料をやらない方がいいのでしょうか?
more
私のプルヌス・ペンシルバニカ 、どのような肥料が必要ですか?
more
もっと見る more
Cultivation:SunlightDetail

プルヌス・ペンシルバニカに必要な日光は?

Cultivation:SunlightDetail
icon
理想的な日当たりで植物の健康を最適化します
スマホで植物に最適な場所を見つけて、最大限に健康にしましょう。
無料でアプリをダウンロード
プルヌス・ペンシルバニカ 健全な成長のためには、1日にどれくらいの時間、日光を浴びる必要がありますか?
more
プルヌス・ペンシルバニカ はどのような日光を必要とするのでしょうか?
more
日光はプルヌス・ペンシルバニカ を傷つけますか?プルヌス・ペンシルバニカ を日差しや熱のダメージから守るにはどうしたらいいですか?
more
プルヌス・ペンシルバニカ は日焼けを避ける必要があるのでしょうか?/プルヌス・ペンシルバニカ を日差しから守る必要がありますか?
more
もっと見る more
Cultivation:PruningDetail

プルヌス・ペンシルバニカの剪定の仕方は?

Cultivation:PruningDetail
icon
剪定を簡単に
私たちの簡単なガイドは植物がすぐさま健康で強く育つのに役立ちます。
無料でアプリをダウンロード
プルヌス・ペンシルバニカ 剪定は必要ですか?
more
プルヌス・ペンシルバニカ を剪定するのに最適な時期はいつですか?
more
プルヌス・ペンシルバニカ の剪定はどのようにすればよいのでしょうか?
more
プルヌス・ペンシルバニカ 剪定した後はどうすればいいのでしょうか?
more
もっと見る more
close
care_advanced_guide

高度なお世話ガイド

feedback
Cultivation:WaterAndHardinessDetail

プルヌス・ペンシルバニカに適した温度の範囲はどこからどこまでですか?

Cultivation:WaterAndHardinessDetail
icon
各植物にとっての完璧な気候を知る
アプリを使用して植物が一年中元気に育つのに適した気温を見つけましょう。
無料でアプリをダウンロード
プルヌス・ペンシルバニカ の最適温度は何度ですか?
more
プルヌス・ペンシルバニカ 、成長段階によって温度を調整したほうがいいのでしょうか?
more
寒い季節にプルヌス・ペンシルバニカ を暖かく保つにはどうしたらよいでしょうか?
more
温度が高すぎる/低すぎると、プルヌス・ペンシルバニカ 、どのようなダメージがあるのでしょうか?
more
もっと見る more
Cultivation:SoilDetail

プルヌス・ペンシルバニカにはどの土が最適ですか?

Cultivation:SoilDetail
Cultivation:PropagationDetail

プルヌス・ペンシルバニカの増やし方は?

Cultivation:PropagationDetail
close

繁殖方法

プルヌス・ペンシルバニカ を自分で増殖させるのは難しいですが、できないわけではありません。ご興味のある方は、ぜひ読んでみてください。 その増殖は、簡単にできる挿し木で行うことができます。 プルヌス・ペンシルバニカ は、中秋から晩冬までの休眠期に増殖することができます。葉が落ちた直後に挿し木するのが一般的ですが、厳寒期を避ければ、それ以外の時期でもうまくいくことがあります。休眠期の始まりと終わりは、最も成功しやすい時期です。フラッシュ挿し木は、寒い環境に耐えられません。もし、お住まいの地域の冬の気温が低い場合(例:0℃以下が長期間続く)、挿し木後にガレージや屋外のインキュベーターに置くことをお勧めします。そうすることで、挿し木の根の発育を促進することができます。 プルヌス・ペンシルバニカ を増殖させる際には、新芽をきれいに切り取るのに十分な大きさと鋭さのある道具を使用するようにしてください。鈍い道具を使うと、植物が潰れたり裂けたりして、感染や病気の原因になることがあります。 鋭利なガーデンプルーナー 希釈した漂白剤またはイソプロピルアルコールで道具の洗浄を行う 根付けホルモン(オプションだが推奨) 植え付け用の排水穴のある深い容器(複数可 松ヤニ、パーライト、培養土など、水はけのよい植栽用培地 ステップ ステップ1:鉛筆ほどの太さで、6~8インチの長さの健康な新芽を、できれば前年の成長したものから選んでください。挿し木を確認したら、消毒した園芸用プルーナーで芽の先端を切り落とし、前部分の残った枝を7~8センチ程度取ります。すぐに容器に入れない場合は、鉢植えにするまでの間、挿し木を湿らせておく。 ヒント: 挿し木をするときは、どちらの面が上になっているかに注意してください。 ステップ2:容器に植物を植えるための土を入れ、準備します。土に堆肥を加えると、植物の発根が促進されます。 ステップ3:プルヌス・ペンシルバニカ の底を発根ホルモンに浸し、切り口の3分の1から3分の2を用土に挿し込む。約2インチの間隔で植えます。容器の大きさにもよりますが、10~12本程度は植えられるとよいでしょう。 ステップ4: 水は十分に与え、鉢植え用培地が均一に湿っていることを確認しながら、水を切るようにします。 ステップ5:コンテナを寒冷地、日光の当たる場所に置きます。暖房のないガレージ、ベランダ、コールドフレームなどが適しています。冬の間は、プルヌス・ペンシルバニカ 、そのままにしておきます。冬の寒い時期は土が乾きやすくなりますが、完全に乾かないように時々水をやります。春になって日が暖かくなってきたら、水やりの回数を増やしましょう。冬の気温が低い地域では、挿し木をした後、ガレージや屋外のインキュベーターに置くことをお勧めします。 ステップ6: 最終霜が降りたら、コンテナを外の日当たりの良い場所に移動します。プルヌス・ペンシルバニカ に新しい葉が見られるようになるのは、春の半ば頃と予想されます。 このプロセスはかなり遅いので、辛抱強く待つことが重要です。実際、プルヌス・ペンシルバニカ 、移植できるようになるまでに1年以上かかることもあります。幸いなことに、この間はあまりメンテナンスが必要なく、成功する可能性が高いです。 プルヌス・ペンシルバニカ が新芽を出していても、まだ地面に植える準備が出来ていないかもしれません。それよりも、健康な根がたくさん生えていることが重要です。根の長さは少なくとも3インチは必要ですが、多くの人は、排水穴から根が伸び始めるまで待ち、適切な根系があることを確認したいと考えます。 エアレイヤーも木をうまく繁殖させるために有効ですが、その手順は比較的複雑です。 エアレイヤリングを始めるタイミングを知るために、増殖させたい枝の年齢に注意してください。もし、古い枝、できれば前年の枝を使うのであれば、春がレイヤリングのベストシーズンです。もし、あなたが選んだ枝が新芽であれば、真夏がベストです。この暖かい時期は、植物の新しい根の成長を促すのに最適な時期です。鉛筆のような太さの枝を選ぶとよいでしょう。 エアレイヤリングは他のレイヤリングよりも少し複雑なので、作業を始める前にいくつかの特別な道具が必要です。手持ちの道具がすべて揃っていることを確認してから、始めましょう。 鋭利で消毒済みのナイフ ラッピング用ピートモス ラッピング用ラップ 輪ゴムまたはツイストタイ (アルミホイル (任意)植物成長ホルモン または、エアレイヤードポッドと鋭利で消毒されたナイフを用意するだけでもOKです。 手順を説明します。 ステップ1:上部の茎が太いものを選び、選んだ節の周りの葉を取り除く。 ステップ2:この節の下で、0.5~1インチの長さに輪切りにし、植物の皮を完全に剥く。このとき、植物の安全性に注意する必要があります。 ステップ3:切り口部分に湿った(濡らさない)ピートモスを貼る。ラップや結束バンドでしっかりと巻いて、ミズゴケを固定する。必要であれば、日除けのためにアルミホイルをもう一枚貼る。 ステップ4:ピートモスが目に見えて根で満たされたら、繁殖のために茎を取り除く。発根中は、ラップしたミズゴケが湿っていることを確認する。ピートモスがすでに乾いていることがわかったら、注射器で水を注入してください。 木から種子を採取した場合は、その種子から木を繁殖させることを試みることができます。 プルヌス・ペンシルバニカ の種を蒔くのは、暖かい季節に限ります。できれば、霜が降りたり気温が下がったりする危険性がなくなった、春の後半の数週間に蒔きましょう。暖かい季節でも、土が冷えていると発芽や成長の妨げになるので、土が十分に温まっていることを確認する。早めに種を蒔きたい場合は、室内で行わないとうまく発芽しません。 プルヌス・ペンシルバニカ を栽培用培地に蒔くには、余分な道具はあまり必要ありません。ガーデニンググローブをはめて、さっそく始めてみましょう。 健康で充実した種子、そのような種子の発芽率はより高くなります。 ポッティングミックスの土を畝に分けたグローイングメディウム 肥料またはコンポスト 錐台 土に水分を補給するスプレーボトル プラスチックフィルム1枚(お好みで) ステップを紹介します。 ステップ1:土を用意する。土に有機肥料を混ぜます。肥料は完全に腐ったものがおすすめで、混ぜるときの量は土の量の1/4を超えないようにします。 ステップ2:土の中に植物を散布し、その後、種子の表面を土で覆います。または、ディブラーや杭を使って種を入れる穴をあらかじめ掘っておき、1つのマウンドに3粒程度の種を入れる。種子の表面の土の深さは、種子の厚さの5倍程度が必要です。 ステップ3:それぞれの種まきマウンドの間に4~6インチの隙間を空ける。 ステップ4:植え付け後、コンテナの土によく水をやり、種が発芽するのに十分な水を与える。 ステップ5:コンテナの土の表面にマルチングをして、土に潤いを与え、種子の発芽を促進します。土が比較的乾いているときに、スプレー缶を使って土に水を吹き付けます。これを種が発芽するまで続けます。 注:種が発芽する前は、光の少ない場所で保管することができます。しかし、種が発芽した後は、時間差で光を加える必要があり、そうしないと過剰に成長することになります。
もっと見る
more
10,000種以上の完全なお世話ガイドを利用しましょう
アプリで続きを読む - おすすめ
400,000以上の植物データベース
すぐに使える大量のガイド...
Cultivation:PlantingDetail

プルヌス・ペンシルバニカの植え方は?

Cultivation:PlantingDetail
Cultivation:HarvestDetail

プルヌス・ペンシルバニカの収穫の仕方は?

Cultivation:HarvestDetail
PlantCare:TransplantSummary

プルヌス・ペンシルバニカの植え替え方は?

PlantCare:TransplantSummary
icon
植物の植え替えを簡単にします
大切な植物を無事に植え替える最適な時期、テクニック、コツを知りましょう。
無料でアプリをダウンロード
care_scenes

プルヌス・ペンシルバニカの成長と世話の詳細情報

feedback
基本のお世話ガイド
よくある害虫と病気
もっと見る
植物が干からびる
植物が乾燥する'はプルヌス・ペンシルバニカに影響を与える重要な状態であり、徐々にしおれて乾燥することが特徴です。一時的な水ストレス、栄養欠乏、細菌感染、気候要因が原因の一部です。この状態は高度に感染性があり、中程度に致命的ですが、早期に検出されれば予防可能です。
 detail
根頭癌腫病
クラウンガルはAgrobacterium tumefaciensによって引き起こされる細菌性疾患で、プルヌス・ペンシルバニカに影響を与え、根や茎に腫瘍のような成長を引き起こします。この病気は成長を妨げ、収量を減少させ、重度の場合には植物の死に至ることがあります。
 detail
葉の黄変
葉の黄変は、プルヌス・ペンシルバニカにおける栄養不足や病気のストレスを示すものであり、光合成と植物の活力が損なわれています。これは成長と生存に影響を与え、放置するとリスクがあります。
 detail
暗い斑点
ダークブロッチは、主にプルヌス・ペンシルバニカに影響を与える真菌病で、葉や茎に変色し壊死した斑点が特徴であり、植物の健康を著しく損なう。
 detail
葉先のしおれ
葉先の枯れがプルヌス・ペンシルバニカで主に葉先の乾燥と最終的な死を含み、これは葉の重要部分に広がる可能性があります。この病気は光合成を妨げ、全体の生命力を損ないます。
 detail
縮葉病
リーフカールはプルヌス・ペンシルバニカに影響を与える苦悩の病気で、葉を巻き込み、変色させ、成長と果実の収量に影響を与えます。主に真菌Taphrina deformansによって引き起こされるこの状態は、適切な時期のコントロールと治療が行われないと致命的になる可能性があります。
 detail
水不足
水やり不足は非感染性であり、環境要因によって引き起こされる病気で、プルヌス・ペンシルバニカに悪影響を与えます。 植物はしおれ、黄化した葉、成長の停滞、収量の低下などの症状を示します。 適切な灌漑管理は、病気の予防と治療において重要な要素です。
 detail
赤斑病
茶色の斑点は、植物プルヌス・ペンシルバニカに影響する真菌病で、葉の斑点、枯れ、および植物の全体的な健康を損ねる可能性があります。 この病気は感染力があり、無視すると植物に対して中程度に致命的です。
 detail
バクテリアによる穿孔
Stigmina carpophilaによって引き起こされるショットホール病はプルヌス・ペンシルバニカに深刻な影響を与えます。 この病気は葉に特徴的な丸い穴を作り出し、最終的に葉を組み上げ、植物を魅力的で弱体化させます。
 detail
黄色い縁取り
葉の端の葉焼け、プルヌス・ペンシルバニカに影響を与え、葉の縁に葉緑素欠乏が見られ、光合成と成長に影響を与えます。この病気は特定の季節に主に発生し、植物にストレスをかけ、全体的な健康と生長に影響します。
 detail
暗い斑点
暗い斑点は真菌病で、プルヌス・ペンシルバニカの健康と外観に影響を与え、葉に黒色または褐色の斑点が生じ、木を弱め、成長と生存を減少させる可能性があります。
 detail
しおれ
ウィルト病はプルヌス・ペンシルバニカに重大な影響を与え、脱水症状や最終的に死亡を引き起こす病気です。 真菌病原体、害虫、環境ストレスなどの要因がその発生に寄与し、主に葉や茎で症状が現れます。
 detail
care_pet_and_diseases

よくある害虫と病気

feedback
1000万件の実例に基づく、プルヌス・ペンシルバニカによく発生する問題
icon
植物の病気の自動診断と予防
AIの植物ドクターが植物の問題をすぐに診断するのを手助けします。
無料でアプリをダウンロード
植物が干からびる
植物が乾燥する'はプルヌス・ペンシルバニカに影響を与える重要な状態であり、徐々にしおれて乾燥することが特徴です。一時的な水ストレス、栄養欠乏、細菌感染、気候要因が原因の一部です。この状態は高度に感染性があり、中程度に致命的ですが、早期に検出されれば予防可能です。
植物が干からびるについてもっと知る more
赤斑病
赤斑病 赤斑病 赤斑病
この感染が原因で植物に赤斑の斑点が発生します。
対処法: 赤斑病の症状が軽い場合は、治療しなくても問題ありません。しかし、葉の多くに斑紋ができてしまった場合には対処することをおすすめします。はじめのうちは自然農薬で対処し、必要に応じてより強力な合成化学殺菌剤を散布します。 自然農薬ではカビを殺せませんが、広がることを防げます。 小さじ1/2杯の重曹と小さじ1杯の液体石鹸を4.5リットルの水に溶かす。その混合液を入れたスプレーボトルで混合液が滴り落ちるまで葉の両面に散布する。既存の斑紋が大きくならず、新しく発生しなくなるまで、2週間ごとに繰り返す。 銅ベースの殺菌性石鹸を葉にスプレーし、葉の上面と下面をコーティングする。製品ラベルの指示に従って再塗布すること。銅は葉の表面に浸透し、胞子の発芽を防ぎ、カビが広がるのを防ぐ。 ラベルの指示に従って株全体に万能殺菌剤を散布すること。
赤斑病についてもっと知る more
葉の甲虫
葉の甲虫 葉の甲虫 葉の甲虫
リーフ・ビートルは、10~20mmの大きさの有色昆虫の一種。葉や花びらをかじるので、表面に小さな丸い穴が散在する。
対処法: 被害があまり深刻でない場合: 成虫、幼虫、卵を取り除きましょう。全てのライフステージのハムシを取り除き、温かい石鹸水の入ったバケツの中に入れて駆除します。バケツを被害を受けている葉の下に置いて植物を揺らすと、より簡単に駆除することができます。葉の甲虫の活動が活発になる午後に行うのが最も効果的です。虫が逃げて他の植物に被害が広がらないように、必ず密封された袋や容器に入れて処分してください。 より深刻な被害がある場合: 有機殺虫剤を使用しましょう。合成殺虫剤の前に、まずは天然由来の殺虫剤を使用してみましょう。ニーム油や除虫菊などの天然由来の殺虫剤を、ラベルに表記された指示に従って使用してみてください。 それでも駄目なら、合成殺虫剤を使用しましょう。ハムシ駆除に有効な殺虫剤の例としては、カルバリル、ペルメトリン、ビフェントリンなどがあります。殺虫剤はラベルに表記された指示に従って使用してください。
葉の甲虫についてもっと知る more
水不足
水不足 水不足 水不足
葉がしおれる原因はさまざまです。
対処法: 水不足に対処する最も簡単な(そして最も明白な)方法は、植物に十分に水を与えることです。ただし、これは慎重に行う必要があります。多くの人がやりがちな間違いは、水切れの植物に急に水を与えすぎることです。そうした場合、植物の根を驚かせ、株にショックを与える可能性があり、水切れよりもさらに被害が大きくなることがあります。 そうではなく、全体にゆっくりと水をやり、間を取って徐々に水を土壌にしみ込ませ、根に届ける必要があります。冷水は植物を驚かせてしまう可能性があるため、常温の水を使用してください。 その後は水やりの間隔を短くしてください。株の周りの土を毎日チェックするようにしましょう。少なくとも表面から5 cmほど乾いたら水をあげます。コンテナが急速に乾燥する場合は、排水の遅いコンテナに植え替えるといいでしょう。
水不足についてもっと知る more
close
plant poor
植物が干からびる
概要
症状
原因
治療法
予防法
活動期間
プルヌス・ペンシルバニカの植物が干からびるとはどんな病気ですか?
プルヌス・ペンシルバニカの植物が干からびるとはどんな病気ですか?
植物が乾燥する'はプルヌス・ペンシルバニカに影響を与える重要な状態であり、徐々にしおれて乾燥することが特徴です。一時的な水ストレス、栄養欠乏、細菌感染、気候要因が原因の一部です。この状態は高度に感染性があり、中程度に致命的ですが、早期に検出されれば予防可能です。
症状の分析
症状の分析
植物が乾燥する'状態では、プルヌス・ペンシルバニカは最初に葉がしおれて乾燥するのが目立ちます。病気が進むにつれて、葉が茶色に変色し、その後茎や根に移ります。最終段階では、植物の部分が完全に乾燥して落ちる状態となります。
プルヌス・ペンシルバニカの植物が干からびるは何が原因ですか?
プルヌス・ペンシルバニカの植物が干からびるは何が原因ですか?
1
一時的な水ストレス
十分な水や過剰な水やりは植物をストレスを与え、脱水症状を引き起こし、乾燥し始めます。
2
栄養欠乏
土壌中の必須栄養素の不足は、植物の健康不全やしおれを引き起こす可能性があります。
3
細菌感染症
様々な細菌病原体が植物に感染し、植物内の水の輸送を阻害し、乾燥させる可能性があります。
4
気候要因
極端な温度、低湿度、風への過度な露出は、植物が早期に乾燥する原因となることがあります。
プルヌス・ペンシルバニカの植物が干からびるの治療方法は?
プルヌス・ペンシルバニカの植物が干からびるの治療方法は?
1
非農薬
適切な水やりを維持する: 水やりは適量であり、少なすぎることも過剰にならないようにします。水やりは一貫しており、植物の成長段階に応じて異なります。

適切な栄養供給: 必須栄養素が豊富な優れた品質の肥料を定期的に追加して土壌を補充します。
2
農薬
抗菌農薬を使用する: 細菌感染症に対しては、抗菌農薬の使用が病気をコントロールできる場合があります。常に推奨される投与量に従ってください。
アプリで続きを読む - おすすめ
400,000以上の植物データベース
すぐに使える大量のガイド...
close
赤斑病
plant poor
赤斑病
この感染が原因で植物に赤斑の斑点が発生します。
概要
概要
葉の変色した斑点は植物の一般的な病気です。カビもしくは細菌が原因ですが、ほとんどの場合はカビの病原体が関係しています。
赤斑病は、すべての観葉植物、顕花植物、野菜、および木、茂みや低木の葉に発生します。すべての植物が感染する可能性をもち、暖湿な環境ではさらに感染しやすくなります。葉が存在する限り、あらゆる成長段階で発生しえます。
小さな茶色がかった斑点が葉に出て、進行するにつれて拡大します。重症の場合、病斑が光合成を妨害したり落葉したりすると、植物や樹木が衰弱します。
症状の分析
症状の分析
多くの場合赤斑病は全体のごく一部のみに発症し、少数の葉に出ます。症状が軽い場合は、株にわずかなストレスを与えるだけです。しかし、治療せずに放置し、何シーズンにもわたって症状が進行すると、感染した株の健康と収穫に深刻な影響を与えます。
  • 胞子形成が始まると(真菌胞子の繁殖)、葉に小さな斑点がつく。
  • 病気が雨滴を通して広がるので、発生はランダムに散らばる。
  • 葉裏や湿度の高い植物の内部に現れることがある。
  • 茶色の斑点は拡大し、他の斑点とくっついて、より目立つ斑点になる。
  • 葉の縁が黄色になることがある。
  • デッドスポットには小さな黒点(菌の子実体)が現れる。
  • 斑点は葉全体が茶色になるまで広がる。
  • 落葉する。
重度の症状
  • 部分的または全体が早い時期に落葉する。
  • 成長が遅れる、
  • 害虫やその他の病気の被害にあいやすくなる。
疾病の原因
疾病の原因
赤斑病、または斑点病とは、植物や木の葉に被害を出す複数の病気を総称した一般的な用語です。葉の斑点に関する病気の約85%は、カビまたは糸状菌によるものです。 赤斑病は、細菌感染、または同様の症状を伴う害虫によるものがあります。
暖かく、葉の表面が湿っているときに、風や雨によって運ばれるカビの胞子が表面に付着します。カビの胞子は細胞壁を破壊しませんが、植物の原形質膜と細胞壁の間で繁殖します。胞子が繁殖するにつれて、毒素と酵素を放出し、葉に壊死斑(すなわち、死んだ組織)を生じさせ、細胞が分解されたときに放出された生成物をカビが消費するようになります。
対処法
対処法
赤斑病の症状が軽い場合は、治療しなくても問題ありません。しかし、葉の多くに斑紋ができてしまった場合には対処することをおすすめします。はじめのうちは自然農薬で対処し、必要に応じてより強力な合成化学殺菌剤を散布します。
自然農薬ではカビを殺せませんが、広がることを防げます。
  1. 小さじ1/2杯の重曹と小さじ1杯の液体石鹸を4.5リットルの水に溶かす。その混合液を入れたスプレーボトルで混合液が滴り落ちるまで葉の両面に散布する。既存の斑紋が大きくならず、新しく発生しなくなるまで、2週間ごとに繰り返す。
  2. 銅ベースの殺菌性石鹸を葉にスプレーし、葉の上面と下面をコーティングする。製品ラベルの指示に従って再塗布すること。銅は葉の表面に浸透し、胞子の発芽を防ぎ、カビが広がるのを防ぐ。
  3. ラベルの指示に従って株全体に万能殺菌剤を散布すること。
予防策
予防策
他の多くの病気と同様に、赤斑病は治療するよりも予防​​する方が簡単で、手入れを通して行います。
  • 菌類やバクテリアが越冬する可能性のある場所を最小限に抑えるために、冬の前に地面から落ち葉を取り除く。
  • 株を適切な間隔で植えて、風通しをよくする。
  • 剪定により、株の中心付近の風通しをよくする。
  • 病気の植物を処理した剪定道具は徹底的に掃除する。
  • 病気の植物材料を堆肥にしないこと。
  • 葉が湿りすぎないように、株の上からの水やりは避ける。
  • 適切な日光、水、肥料を与えて、株の健康を保つこと。
アプリで続きを読む - おすすめ
400,000以上の植物データベース
すぐに使える大量のガイド...
close
葉の甲虫
plant poor
葉の甲虫
リーフ・ビートルは、10~20mmの大きさの有色昆虫の一種。葉や花びらをかじるので、表面に小さな丸い穴が散在する。
概要
概要
葉の甲虫の大きさは様々で、1.5 mmから2 cmまでの成虫が存在します。ハムシの成虫も幼虫も、多様な種類の植物の葉を食べます。葉の甲虫には35,000種類以上の種があり、金色、緑色、黄色の縞模様、赤い縞模様など様々な色や柄があります。ハムシの中には、その形や色から、テントウムシと間違えられるような外見のものもいます。楕円形や丸い形、細長い形の体を持っています。この害虫は、春と夏に最も活発に活動します。
ハムシは、駆除しなければ野菜や観葉植物に大きな被害を与えます。様々な植物の葉、花、茎、根、果実などを食べてしまうのです。また、飛ぶことができるので、植物から植物へと簡単に移動することができます。葉の甲虫には、特定の作物だけを食害する種もいれば、様々な種類の植物を食べる種もいます。被害の大半は表面上の傷に過ぎませんが、蔓延すると植物が弱り、他のより重大な病気にかかりやすくなってしまいます。
症状の分析
症状の分析
葉の甲虫の発生が確認できる最初の兆候としては、葉に、目に見えるほどの小さな穴が開くことが挙げられます。被害が進行すると、葉は変色し、黒いハムシの糞が見られるようになります。やがて葉が黄色や茶色に変色してくると、枯れ落ちてしまいます。中には葉脈だけが残ってスケルトンのようになる葉もあります。
春になると成虫が土の中から出てきて、植物の葉の上に卵を産みつけます。孵化すると、若い幼虫は葉をムシャムシャと食べながら成長していきます。体が大きくなり成虫となった葉の甲虫は地面に落ち、冬の間は土の中で蛹になり、また同じサイクルを繰り返します。
また、葉の甲虫は果物や野菜にも穴を開けて食べてしまいます。食害は小さな丸い穴として出現し、穴の周りには一回り大きい茶色い部分が見られることもあります。
対処法
対処法
被害があまり深刻でない場合:
  1. 成虫、幼虫、卵を取り除きましょう。全てのライフステージのハムシを取り除き、温かい石鹸水の入ったバケツの中に入れて駆除します。バケツを被害を受けている葉の下に置いて植物を揺らすと、より簡単に駆除することができます。葉の甲虫の活動が活発になる午後に行うのが最も効果的です。虫が逃げて他の植物に被害が広がらないように、必ず密封された袋や容器に入れて処分してください。
より深刻な被害がある場合:
  1. 有機殺虫剤を使用しましょう。合成殺虫剤の前に、まずは天然由来の殺虫剤を使用してみましょう。ニーム油や除虫菊などの天然由来の殺虫剤を、ラベルに表記された指示に従って使用してみてください。
  2. それでも駄目なら、合成殺虫剤を使用しましょう。ハムシ駆除に有効な殺虫剤の例としては、カルバリル、ペルメトリン、ビフェントリンなどがあります。殺虫剤はラベルに表記された指示に従って使用してください。
予防策
予防策
葉の甲虫の発生を防ぐには、以下の手順を実行してください。
  1. 定期的にハムシがいないか確認しましょう。大規模な害虫の発生を防ぐために、積極的に植物に害虫が付いていないかこまめにチェックし、見つけたらすぐに取り除くようにしましょう。
  2. ゴミを取り除きましょう。雑草やゴミを取り除き、ハムシが越冬したり隠れたりする場所を極力無くしましょう。
  3. 自然の捕食者を呼び寄せましょう。スズメバチやテントウムシなどの昆虫や鳥は、葉の甲虫にとって自然界の捕食者です。彼らの生息地や餌となるような多種多様な植物を取り入れて、来てもらうよう仕向けましょう。また、益虫に被害を加え殺してしまう可能性のある広域除草剤の散布は避けましょう。
  4. 香りのあるハーブを植えましょう。ミントやニンニク、ローズマリーなどのことで、葉の甲虫を撃退することができます。
アプリで続きを読む - おすすめ
400,000以上の植物データベース
すぐに使える大量のガイド...
close
水不足
plant poor
水不足
葉がしおれる原因はさまざまです。
概要
概要
水不足によって植物が簡単に枯れてしまうのは基本知識です。しかし、育てている植物が必要とする水量を正確に知ることは難しく、特に水のあげすぎと水切れがに同じような症状を示すので手間がかかります。
それぞれの植物に対し、どの程度水やりを必要なのか注意を払うことが大切です。
症状の分析
症状の分析
先述したように、水のあげすぎと水切れは同様の症状を示します。発育不良、葉のしおれ、落葉、葉の先端または縁が茶色になるなどです。水はあげすぎても足りなくても植物を枯らしてしまいます。
水が多すぎるか少なすぎるかを判断する簡単な方法は、葉を観察することです。 水不足が原因の場合、葉は茶色でパリパリになりますが、水をあげすぎると黄色または淡い緑色となります。
最初は、特に丈夫な植物や水切れに強い植物は目立った症状が出ないかもしれませんが、水不足がひどくなるとしおれ始めます。葉の端が茶色になるか、丸まります。プランターの壁から土が離れてきたり、または茎がサクサクしたりもろくなるのも、その兆候です。
水不足が長引くと、植物の成長が阻害されます。葉落したり、病害虫の被害を受けやすくなります。
疾病の原因
疾病の原因
水不足は、簡単に言えば、植物に頻繁にまたは十分に深くまで水を与えていないことが原因です。次のいずれかの状況が当てはまる場合、水不足のリスクが高まります。
  • 極端な暑さと乾燥した天候。(屋外で栽培している時)
  • 明るすぎるまたは強すぎるグローライトまたは屋内照明。
  • 砂などの水はけの良い土壌を使用している。
対処法
対処法
水不足に対処する最も簡単な(そして最も明白な)方法は、植物に十分に水を与えることです。ただし、これは慎重に行う必要があります。多くの人がやりがちな間違いは、水切れの植物に急に水を与えすぎることです。そうした場合、植物の根を驚かせ、株にショックを与える可能性があり、水切れよりもさらに被害が大きくなることがあります。
そうではなく、全体にゆっくりと水をやり、間を取って徐々に水を土壌にしみ込ませ、根に届ける必要があります。冷水は植物を驚かせてしまう可能性があるため、常温の水を使用してください。
その後は水やりの間隔を短くしてください。株の周りの土を毎日チェックするようにしましょう。少なくとも表面から5 cmほど乾いたら水をあげます。コンテナが急速に乾燥する場合は、排水の遅いコンテナに植え替えるといいでしょう。
予防策
予防策
水やりの前に必ず土壌を確認してください。土の表面から3 cmほど指を入れて、濡れていなく、湿っていると感じる具合が理想です。乾燥している場合は、すぐに水をやります。ドロッとした感じの場合は、もう少し乾くまで水やりを避けてください。
また、日光が適切であることを確認してください。強い光や大量の熱により植物はより速く成長し、より多くの水を必要とします。水不足を防ぐため、日光条件を確認し、必要に応じて変更します。多くのコンテナの土壌混合物は、水はけが良いことが多いです。堆肥やピートモスなどの水分を保持する材料を追加することで防げます。
水不足を防ぐ方法は次のとおりです:
  • 適切なサイズの排水穴のある鉢を選ぶ。
  • 暑すぎる温度は避ける。
  • 土を増やせる大きな鉢を使用する。(乾くのに時間がかかる)
  • すぐに水がなくなるテラコッタポットは避ける。
アプリで続きを読む - おすすめ
400,000以上の植物データベース
すぐに使える大量のガイド...
care_toxicity

プルヌス・ペンシルバニカとその毒性

feedback
* 毒性および危険性についての評価は、ご参考情報としてのみご利用ください。当社はこの評価の正確性を保証しておりません。従って、この評価に依存した判断はされないようにお願いします。必要に応じて、事前に専門家の助言を得ることが重要です。
icon
庭の有毒植物を判定しましょう
周囲の大切な存在にとって、何が有毒で何が安全かを明らかにしましょう。
無料でアプリをダウンロード
人間にやや有毒
毒性に関するその他の情報
toxic detail more
犬に有毒
毒性に関するその他の情報
toxic detail more
care_more_info

プルヌス・ペンシルバニカの詳細

feedback
種類
種類
高木
形態
形態
多年生
株幅
株幅
4.5 〜 9 m
開花時期
開花時期
花の色
花の色
葉の色
葉の色
花の直径
花の直径
1 cm
icon
写真1枚で植物を判定
AIで瞬時に植物を判定:写真を撮ると数秒で正確な結果を得られます。
無料でアプリをダウンロード
icon
あなたにピッタリな植物を見つけます。
植物の種類やペットへの安全、技術水準、場所など、あなたの基準に基づいた緑のオアシスを計画しましょう。
無料でアプリをダウンロード
identify

プルヌス・ペンシルバニカを素早く判定

feedback
ご意見
feedback
icon
写真1枚で植物をさっと判定
写真を撮って一瞬で植物を判定すると、病気の予防、治療、毒性、お世話、用途、花言葉などの知識がすぐに得られます。
無料でアプリをダウンロード
プルヌス・ペンシルバニカは小から中程度の大きさで、直立した狭い樹木または大きな低木に成長します。高さは最大で30フィート(9メートル)。落葉性で単純な葉と、白から淡いピンク色の目立つ花を持ち、成熟すると野生動物の食料源となる小さな赤い果実を生産します。寿命は約20~40年と短いですが、急速に成長し浅い根系を持つことが特徴です。プルヌス・ペンシルバニカの薄い樹皮と細い枝がその特徴的なプロファイルを完成させます。
プルヌス・ペンシルバニカ identify image プルヌス・ペンシルバニカ identify image プルヌス・ペンシルバニカ identify image プルヌス・ペンシルバニカ identify image プルヌス・ペンシルバニカ identify image
識別についてもっと知るプルヌス・ペンシルバニカ
care_faq

よくある質問

feedback

私のプルヌス・ペンシルバニカが水分不足になって、葉が萎れるのはどうしてですか?

more more
プルヌス・ペンシルバニカは根を浅く張ります。生えている地面の下の水位がとても低いと、水分を吸収するのが難しくなり、常に水不足となって、葉が萎れてしまいます。また、土が硬く、風通しがよくないと根腐れがおこって、水の吸収力に影響することもあります。
木が最近移植されたばかりならば、根が移植中に傷ついてしまったかもしれません。十分な水やりをし、また余分な枝や葉を取り除き、蒸散を減らしたほうがいいでしょう。適度に日影にして、移植された木が枯れないようにします。

私のプルヌス・ペンシルバニカの葉は育つのに、どうして花はあまり咲かないのですか?

more more
その原因は栄養不足です。開花時期前、花が咲きやすいようにリン酸カリ肥料をあげたほうがいいでしょう。花が咲き終わったら、もう一度肥料をあげましょう。 新芽が育つのに役立ちますし、木は翌年のための栄養を蓄わえます。
十分な日当たりで、風通しをよくして、適度に水やりをすることは花をよく咲かせるためにとても重要です。過度に密集して生えた枝を刈り込むように注意して、実の質を高めるために余分な花や実も取ります。

プルヌス・ペンシルバニカの葉が黄色になったり、 枯れたりするのはどうしてですか?

more more
原因は複雑です。環境的な要因か、病気や害虫が原因なのかを判断する必要があります。日当たりが不十分であったり、日焼け、長期的な土の乾燥や栄養不足はすべて、葉が黄色になって枯れる時の環境的な要因です。
害虫による問題であれば、葉に虫が嚙みついた跡を見ることが多いです。そういった跡がなければ、病気が原因かもしれません。病気ならば、その部分を切り落とし、殺菌剤で処理し、消毒する必要があります。
care_new_plant

新たな植物のお世話

feedback
new-plant
次の樹木の写真とガイドは新たな環境に植物が適応し、元気に育つことを手助けします。
more
1
健康な樹木を選ぶ
check-health

健康状態を確認しましょう

part
植物の全体
左右対称の樹冠、均等に分布した枝、充実したコンパクトな形状、過剰な成長がない、節間が近い、葉の大きさが均一である。
part
枝が枯れておらず、幹に穴が開いていたり、損傷がない。
more
植物の内側、日陰や重なる部分、葉の裏を確認する。色が均一か、黄ばんでいないか、茶色の斑点がないか、虫が這っていないか、蜘蛛の巣がないか、変形していないか、しおれていないか。
more
株元にカビや褐変、軟腐病がないこと。
health-trouble

健康状態のトラブル解決

植物の全体
more
more 1 クラウンが非対称であったり、欠落していたり、枝ぶりが不揃いである: 非対称クラウンの大きい部分の弱くて細い枝を剪定する。
more
more 2 節間が上部ほど長く、葉はまばらで上部ほど小さい: 光量や時間を増やす。
more
more 1 乾いた枝: 樹皮の一部を剥がして枝が生きているかどうかを確認し、乾燥した枝は切り落とす。枝の内側に虫の侵入の跡がないか、注意してください。
more
more 2 穴の開いたバーク: の穴に殺虫剤を注入し、根に浸透性殺虫剤を塗布する。
more
more 3 破損した樹皮: をブラシで塗り、傷を治す薬剤を塗って、濡らさないようにします。
more
根元にカビ、褐変、軟腐病が発生する: を風通しのよい乾燥した環境に置き、殺菌剤で水やりをします。
more
more 1 葉の色にムラがある、黄ばんでいる: 黄葉を剪定し、株元に腐敗の兆候がないか確認する。重症の場合は殺菌剤を散布する。
more
more 2 茶色の斑点や小さな黄色の斑点がある: を風通しの良い場所に置き、葉への水やりは控える。重症の場合は殺菌剤を散布してください。
more
more 3 葉の裏にいる小さな這うような虫や、葉の間の蜘蛛の巣など: 光照射を増やし、重症の場合は殺虫剤を散布する。
more
more 4 葉に変形や欠落がある: は、物理的なダメージか害虫の侵入かを判断します。線状や裂け目の被害は物理的なもので、それ以外は害虫の発生です。殺虫剤を散布する。
more
more 5 葉っぱが枯れる: は部分的に日陰を作り、過度の日射しを避ける。重症の場合は葉の1/3~1/2を切除する。
check-condition

生育条件を確認しましょう

more
土の確認
土は雨上がりのような爽やかな香りがして、カビ臭さがないことが大切です。
more
光量の確認
植物が必要とする光量を確認し、それが植える場所と一致しているかどうかを確認する。
more
気温の確認
現在の外気温が低すぎるか、高すぎるかを確認する。
condition-trouble

生育条件のトラブル解決

適温
適切な光量
check
白亜質, 壌土
土壌がカビ臭くなったり、悪臭を放つ: は、根が腐っていないか確認し、風通しのよい乾燥した環境に置き、殺菌剤を入れて水やりします。
check
-10℃ to 35℃
適温
外気温が植物に適さない: 成長にとってより好ましい温度になるまで待つ。
check
日なた, 半日陰
適切な光量
光量が足りない: 光不足になると、葉や枝が少なくなり、花が咲かなくなることがあります。できれば日当たりのよい場所に植物を移動させましょう。
移植の回復: 3日後、ひどく枯れることがなければ、1週間かけてゆっくりと通常の明るさまで照度を上げてください。植物が垂れ下がったり、葉が落ちたりしたら、日陰で管理します。萎れが止まったら、株が再び立ち上がるまで日陰で管理する。黄変や葉の減少が多い場合は、光が弱すぎるため、光を強くする必要があります。
more
2
新たな樹木を導入する
ステップ1
condition-image
植え替え
条件が整えば、植物を速やかに最終的な場所に、または新しい鉢に植えてください。移植の際には、植物の根をきれいにし、根系を維持します。黒ずんだ根や腐った根は剪定し、大きく絡んだ根系は広げ、よく腐った有機肥料を混ぜておきます。土壌は透水性のあるものを使用し、植え付け後は十分に水を与える。
ステップ2
condition-image
剪定
黄色い葉や病的な葉はすぐに取り除く。葉が混み合っていて、しおれたり、落ちたりしているようであれば、一部を取り除く。裸苗の場合は、少なくとも葉の半分を切り落とす。剪定は通常必要ありません。
ステップ3
condition-image
水やり
最初の1週間は水やりを増やし、土の湿り気を保つようにします。土が少し乾いてきたら水やりをし、少なくとも2週間は続けます。過湿にならないように注意する。土に触れて指に水がついているときは、水をやらない。
ステップ4
condition-image
肥料
移植や植え替えの際に、元肥を少量加える。最初の1ヶ月は他の肥料は必要ありません。
product icon close
究極の植物ガイド
判定し、よりよく育て、世話をする!
product icon
17,000種の在来植物と400,000種の世界の植物が研究されました
product icon
約5年間もの調査
product icon
80人以上の植物学とガーデニングの学者
ad
product icon close
アプリで続きを読む - おすすめ
400,000以上の植物データベース
すぐに使える大量のガイド...
照明
close
室内
室内
屋外
あなたに合った世話のコツを知るには、ここから場所を選択してください。
必要な条件
日なた
理想
6時間を超える日光
半日陰
許容範囲
約3から6時間の日光
庭で太陽の光が優雅に移動する様子を観察し、植物のために光と陰のバランスが完璧な場所を選びましょう。そうすることで、植物たちが幸せに育つことができます。
要点
プルヌス・ペンシルバニカ は、一日を通して十分な日光が当たる場所で最もよく育つ。自然の生息地は森の縁や空き地など、日当たりのよい場所である。しかし、必要であれば、日照時間がやや短い場所にも適応できる。
好ましい
許容範囲
適さない
icon
植物に実際に当たる光を知りましょう。
スマホで植物に最適な場所を見つけて、最大限に健康にしましょう。
アプリをダウンロード
人工照明
室内の植物は最適な成長には適切な照明が必要です。自然光が不足している場合、特に冬や日照の少ない場所では、人工照明が重要な解決策となり、より速く健康的な成長を促進します。
詳細を表示
屋内の植物は、最適な成長のために適切な照明を必要とします。特に冬や日照の少ない場所では、自然光が不十分な場合、人工光はより速く、健康的な成長を促進する重要な解決策となります。
1. 適切な人工光の種類を選ぶ:植物が必要とする特定の光の波長を提供できるため、LEDライトは屋内の植物の照明に人気のある選択肢です。
フルサンの植物には、30-50ワット/平方フィートの人工光が必要であり、部分的な日陰の植物には、20-30ワット/平方フィートが必要であり、完全な日陰の植物には、10-20ワット/平方フィートが必要です。
2. 適切な距離を決定する:植物から12〜36インチ上に光源を配置し、自然光を模倣します。
3. 適切な時間を決定する:植物の種に合わせて自然の日光時間の長さを模倣します。ほとんどの植物は1日に8〜12時間の光を必要とします。
重要な症状
%sの不十分な光の症状
プルヌス・ペンシルバニカ 日照が十分な場所で生育するが、暑さには弱い。日照量の多い屋外で栽培するのが一般的な植物なので、照明が最適でない室内に置くと、光線不足の微妙な症状を示すことがある。
詳細を表示
(症状の詳細と対処法)
小さな葉
新しい葉が成熟すると、前の葉に比べて小さくなることがある。
脚がだるい、または生育がまばら
プルヌス・ペンシルバニカ の葉と葉の間や茎と茎の間が長くなり、細く伸びたように見えることがあります。その結果、葉と葉の間や茎の間が長くなり、細く伸びたように見えることがあります。そのため、株がまばらで弱々しく見え、重みで折れたり傾いたりしやすくなります。
より速い落葉
植物は弱い光条件にさらされると、資源を節約するために古い葉を早めに落とす傾向がある。限られた時間の中で、植物のエネルギーが枯渇するまで、これらの資源は新しい葉を成長させるために利用される。
新芽の成長が遅い、または全くない
プルヌス・ペンシルバニカ は、光条件が悪いとサバイバルモードに入り、葉の生産を停止させる。その結果、植物の成長が遅れたり、完全に止まったりする。
明るい色の新葉
日照不足になると、葉の色が不規則になったり、青白く見えたりすることがある。これは、葉緑素と必須栄養素の不足を示す。
対処法
1. 最適な成長を確保するために、植物を週ごとに徐々に日当たりの良い場所に移動させてください。直射日光を毎日少なくとも6時間受けるようになるまで移動させます。南向きの窓を使用し、カーテンを昼間は開けて最大限の日光にさらし、栄養蓄積を促します。2. 植物に追加の光を提供するために、大型のものや移動が難しい場合は人工光を使用することを検討してください。デスクランプや天井の照明を毎日少なくとも8時間点灯させるか、専用の植物用グローライトを導入して十分な光を確保します。
%sの過剰な光の症状
プルヌス・ペンシルバニカ は完全な日光浴で成長するが、暑さには弱い。日焼けの症状が出ることもあるが、高温環境での強い日差しには耐えられない。
詳細を表示
(症状の詳細と対処法)
白化
葉の白化は、植物の葉が緑色を失い黄色に変色する状態です。これは過剰な日光による葉緑素の分解に起因し、植物の光合成能力に悪影響を及ぼします。
葉焼け
日焼けは、植物の葉や茎が強い日光によって損傷を受けると発生します。植物組織上には淡色、漂白、壊死した領域として現れ、植物の全体的な健康状態を低下させることがあります。
葉がカールする
日光の強い環境下では、葉が巻き曲がったりねじれたりする症状が見られます。これは植物が日光にさらされた表面積を減らし、水分の損失やダメージを最小限に抑えるために使用する防御メカニズムです。
しおれ
しおれは、植物が持続圧を失い、葉や茎が垂れ下がる状態です。日光の過剰曝露によって蒸散を通じた植物の水分喪失が増加し、適切な水分補給を維持することが困難になるため、しおれが起こることがあります。
葉焼け
葉焼けは、過剰な日光によって葉の縁や斑点が茶色く乾燥しパリパリとした状態になる症状です。これによって光合成能力や全体的な植物の健康状態が低下する可能性があります。
対処法
1. 植物を最適な位置に移動し、豊富な日光を受けることができるが、一部の日陰もある場所に置いてください。朝の日光が穏やかな東向きの窓が理想的です。これにより、植物は十分な日光を楽しむことができ、日焼けのリスクを減らすことができます。2. 完全に脱水または枯れた部分を切り取ることをおすすめします。
季節ごとのお世話のヒントや植物の病気など、植物のお世話に関する情報を知りたいですか?
気温
close
室内
室内
屋外
あなたに合った世話のコツを知るには、ここから場所を選択してください。
必要な条件
理想
許容範囲
適さない
人と同様に、それぞれの植物には好みがあります。植物の温度要件を学び、彼らが豊かに成長するための快適な環境を整えましょう。 植物に愛情を注ぎながら、深い絆が育まれます。植物の温度要件を学びながら、直感に信頼し、共有する旅を楽しみましょう。 植物の周囲の温度を心を込めてモニターし、必要に応じて環境を調整してください。温度計はこの真心のこもった取り組みにおいて頼りになるパートナーとなります。 植物の温度要件を探求する際に、自分自身に対して忍耐強く優しく接してください。成功を喜び、課題から学び、愛情を込めて庭を育みながら、あなたのケアの温もりを反映した安らぎの場を作りましょう。
要点
プルヌス・ペンシルバニカ 温帯の木本植物で、北アメリカの0~35℃(32~95℃)の寒冷地に自生する。生育期は冷涼な気候を好み、暑い時期には葉が黄色くなることもある。しかし、寒い時期には低温にも耐えることができ、寒冷地には最適の品種です。
季節ごとのお世話のヒントや植物の病気など、植物のお世話に関する情報を知りたいですか?
毒性のある
close
💀️ プルヌス・ペンシルバニカの毒性
人間にやや有毒
人間
葉, 種子
有毒な部分
誤飲(多量)
害を与える経路
🐕️️ プルヌス・ペンシルバニカは犬に有毒ですか?
この植物の種子の周りに見られる熟した果肉を除いて、そのすべての部分はシアン化物を含み、犬に有毒です。中毒の兆候には、呼吸困難、明るい葦に変わる歯茎、ショック、瞳孔の拡張、さらには死が含まれます。 プルヌス・ペンシルバニカは、しおれている最中の犬にとって最も危険です。
犬がこの植物を摂取するリスクがあると思われる場合は、できるだけ早く獣医に相談してください。
🐈️️ プルヌス・ペンシルバニカは猫に有毒ですか?
Prunus pensylvanica属の多くの植物には、猫に致命的な毒性を持つシアン生成化学物質が含まれています。猫がこれらの植物のいずれかの部分を食べた場合は、直ちに治療が義務付けられています。種によっては、葉、茎、種子、花のつぼみ、穴、果実、および(または)ベリーが有毒になる可能性があります。 プルヌス・ペンシルバニカ中毒の症状には、赤い歯茎、よだれ、嘔吐、瞳孔散大、呼吸困難、頻脈、喘ぎ、ショックなどがあります。
🔍 プルヌス・ペンシルバニカの判定方法
* 毒性および危険性についての評価は、ご参考情報としてのみご利用ください。当社はこの評価の正確性を保証しておりません。従って、この評価に依存した判断はされないようにお願いします。必要に応じて、事前に専門家の助言を得ることが重要です。
季節ごとのお世話のヒントや植物の病気など、植物のお世話に関する情報を知りたいですか?
クッキー管理ツール
ブラウザやデバイスでクッキーを管理するのに加えて、こちらでクッキーの設定を変更できます。
必要なクッキー
必要なクッキーは、中核的機能を可能にします。これらのクッキーがないとウェブサイトは正常に機能せず、ブラウザの設定を変更することでのみ無効化することができます。
分析クッキー
分析クッキーは利用に関する情報を収集・報告することで、当社がアプリやウェブサイトの改善をするのに役立ちます。
クッキーの名称 ソース 目的 有効期限
_ga Googleアナリティクス このクッキーは当社によるGoogleアナリティクスの利用のために設定されています。このクッキーはアプリやウェブサイトの利用に関する情報を収集するのに利用されます。このクッキーはあなたのIPアドレスやデバイスに関するデータ、アプリやウェブサイトの利用に関するその他の情報などの特定の情報を収集します。データ処理は基本的にGoogle LLCにより行われ、Googleはプロファイリングなど独自の目的でクッキーで収集されたデータを利用する可能性があり、Googleアカウントなどその他のデータと結びつけることがあることにご留意ください。 Googleによるあなたのデータの処理方法やGoogleのプライバシーへの取り組み、あなたのデータの保護実行に関するその他の情報はこちらをご覧ください。 1年
_pta PictureThisアナリティクス 当社はこれらのクッキーを使用することで、あなたが当社のサイトをどのように利用するかに関する情報の収集や、サイトのパフォーマンスの測定、サイトのパフォーマンスとサービス、そしてあなたの体験の改善を行います。 1年
クッキーの名称
_ga
ソース
Googleアナリティクス
目的
このクッキーは当社によるGoogleアナリティクスの利用のために設定されています。このクッキーはアプリやウェブサイトの利用に関する情報を収集するのに利用されます。このクッキーはあなたのIPアドレスやデバイスに関するデータ、アプリやウェブサイトの利用に関するその他の情報などの特定の情報を収集します。データ処理は基本的にGoogle LLCにより行われ、Googleはプロファイリングなど独自の目的でクッキーで収集されたデータを利用する可能性があり、Googleアカウントなどその他のデータと結びつけることがあることにご留意ください。 Googleによるあなたのデータの処理方法やGoogleのプライバシーへの取り組み、あなたのデータの保護実行に関するその他の情報はこちらをご覧ください。
有効期限
1年

クッキーの名称
_pta
ソース
PictureThisアナリティクス
目的
当社はこれらのクッキーを使用することで、あなたが当社のサイトをどのように利用するかに関する情報の収集や、サイトのパフォーマンスの測定、サイトのパフォーマンスとサービス、そしてあなたの体験の改善を行います。
有効期限
1年
マーケティングクッキー
マーケティングクッキーは広告会社に利用され、あなたの関心に関連した広告を提供します。
クッキーの名称 ソース 目的 有効期限
_fbp Facebookピクセル リターゲティング活動のために当社が使用しているコンバージョン・ピクセル・トラッキングです。詳しくはこちらからどうぞ。 1年
_adj Adjust このクッキーがモバイル分析と属性サービスを提供することで、当社はアプリ内でのマーケティング活動や何らかのイベント、活動の有効性を測定・分析することができます。詳しくはこちらをご覧ください。 1年
クッキーの名称
_fbp
ソース
Facebookピクセル
目的
リターゲティング活動のために当社が使用しているコンバージョン・ピクセル・トラッキングです。詳しくはこちらからどうぞ。
有効期限
1年

クッキーの名称
_adj
ソース
Adjust
目的
このクッキーがモバイル分析と属性サービスを提供することで、当社はアプリ内でのマーケティング活動や何らかのイベント、活動の有効性を測定・分析することができます。詳しくはこちらをご覧ください。
有効期限
1年
picturethis icon
picturethis icon
様々な植物の植え付け、お世話、育成をマスターしましょう。
アプリを使う
アプリを使用するとこのページはより良く表示されます
開いた