PictureThis
camera identify
アプリを使う
tab list
ホーム 認識 アプリ
日本語
English
繁體中文
日本語
Español
Français
Deutsch
Pусский
Português
Italiano
한국어
Nederlands
العربية
Svenska
Polskie
ภาษาไทย
Bahasa Melayu
Bahasa Indonesia
アプリを入手
アプリを使用するとこのページはより良く表示されます

シャジクソウ属

学名: Trifolium

シャジクソウ属
学名: Trifolium
シャジクソウ属 (Trifolium)

説明

シャジクソウ属は、野原や茂みに自生する植物で、熊や野鳥などの野生動物によって食されます。植物は、通常の3枚の葉を付けることが多いですが、4枚の葉を持つ個体もあり、四つ葉は、希少価値が高く、幸運をもたらすものと考えられています。

シャジクソウ属の植物

Trifolium repens var. repens

Trifolium repens var. repens

Trifolium repens var. repensは、野原や茂みに自生する植物で、熊や野鳥などの野生動物によって食されます。植物は、通常の3枚の葉を付けることが多いですが、4枚の葉を持つ個体もあり、四つ葉は、希少価値が高く、幸運をもたらすものと考えられています。
Trifolium alpinum

Trifolium alpinum

この植物は、長さ1 m、幅1 cmの大きな根をもつ多年生草本です。短い茎には、それぞれ最大5 cmの長さの3つのリーフレットに分割された三葉があります。香り高い花はピンクから淡い赤、紫がかった色をしています。
トリフォリウム・ニグレスセンス

トリフォリウム・ニグレスセンス

トリフォリウム・ニグレスセンスは、日当たりの良い芝生などに小さな集団を作り自生している一年草です。シロツメクサとに良くにた小さな花を咲かせます。一年草で、地中海沿岸に広く分布していますが、ベルギーなどのヨーロッパ諸国では珍しいとされています。
テマリツメクサ(手毬詰草)

テマリツメクサ(手毬詰草)

テマリツメクサ(手毬詰草)は、10 〜 30 cmの高さに成長する小さな直立の2年生草本植物です。すべてのクローバーと同様に、葉は3枚の無柄の小葉に分かれています。各小葉の長さは1.5 〜 2.5 cm、幅は6 〜 9 mmです。黄色の花は、茎の端に位置する直径1.2 〜 2 cmの小さな細長い丸い花序に配置されます。果実は通常2つの種子を含む鞘です。
Trifolium scabrum

Trifolium scabrum

ラフクローバーは、通常8〜15 cmの高さで成長する一年生草の植物です。毛状茎は主に上昇するまで成長し、底部から枝分かれしている。葉は、ハートの形を反転した形、卵形、長方形のくさび形です。小さなのこぎり端で彼らは肥厚した、bogenigeサイド神経。
Trifolium lappaceum

Trifolium lappaceum

Trifolium lappaceumは、年間の思春期の成長ハーブです。茎の高さは10〜45 cmに達します。 65 mmまでの葉柄の内側の葉。上司は購読した。リーフレット5〜25 mm、楕円形、楕円形、歯状。
Trifolium montanum

Trifolium montanum

マウンテンクローバーTrifolium montanumは、Trifolium属の植物種です。ノルウェーのオスロの郡花です。
Trifolium willdenovii

Trifolium willdenovii

トムキャットクローバーは、エンドウマメ科の科の植物の一種です。この種は北アメリカの西部で発生します。例として、それは、それがカップクローバーに関連して見いだされるカリフォルニア州リングマウンテンのような場所のカリフォルニアコーストレンジで見つけられる。
オオバノアカツメクサ

オオバノアカツメクサ

見た目はムラサキツメクサに似ているTrifolium mediumですが、小葉(しょうよう:1枚の葉から分化した小さな葉)は小さく、白い模様は入っていません。また托葉(たくよう:葉の付け根についている一対の小片)は、ムラサキツメクサのように鋭くとがっておらず、細長い形をしています。
Trifolium angustifolium

Trifolium angustifolium

葉は細い小葉に分かれており、これは線形からランス形で、長さは最大4.5 cmです。花序は長さ1〜5 cmの円柱状の花の穂です。各花にはがく片のがくがあり、植物は乾燥すると剛毛に硬化する、針状の長い毛状のローブを備えています。各がくの中には、長さ約1 cmのピンクの花冠があります。
Trifolium wormskioldii

Trifolium wormskioldii

マメ科植物であるTrifolium wormskioldiiは、多年生のハーブであり、時にはmat状または直立した茎を持つマット状の形をとります。葉は、長さ1〜3 cmのリーフレットで構成されています。下部の茎には毛があり、上部の茎には歯があります。丸い花序の幅は2 cmまたは3 cmです。がく片は先端が毛です。花冠はピンクがかった紫またはマゼンタで、先端は白です。
Trifolium hirtum

Trifolium hirtum

葉には、最大2.5 cmの楕円形のリーフレットがあり、毛先が尖っています。花序は、幅約1.5 cmの花の頭です。各花にはsep片があり、長い針状の葉があり、加齢とともに硬くなります。 lyは長い毛で覆われています。花のピンクの花冠の長さは1 cmまたは1.5 cmです。
シロツメクサ(白詰草)

シロツメクサ(白詰草)

シロツメクサ(白詰草)はヨーロッパ原産ですが、帰化して日本全国に定着しています。江戸時代に、オランダからの輸入物が壊れないための詰め物として使われたことがきっかけで渡来したと言われています。四葉のクローバーは、シロツメクサの葉が変化したものです。
Trifolium repens 'Purpurascens Quadrifolium'

Trifolium repens 'Purpurascens Quadrifolium'

Trifolium repens 'Purpurascens Quadrifolium'は、野原や茂みに自生する植物で、熊や野鳥などの野生動物によって食されます。植物は、通常の3枚の葉を付けることが多いですが、4枚の葉を持つ個体もあり、四つ葉は、希少価値が高く、幸運をもたらすものと考えられています。
ダンゴツメクサ

ダンゴツメクサ

それはほとんど無毛の牧草を含む形で直立に屈する成長している毎年恒例のハーブです。葉は長さ1.2 cmまでの楕円形のリーフレットで構成されています。花序は葉aに発生し、それぞれが多くの花の頭状の塊です。各花には、外側に曲がる三角形のポイントを持つsep片のlyとピンクの花冠があります。
トリフォリウム・ルーベンス

トリフォリウム・ルーベンス

トリフォリウム・ルーベンスはヨーロッパの山地に分布する多年草です。寒さに強いですが、高温には弱く枯れてしまうことがあります。細長い花を穂のようにつける独特の形をしており、蝶や鳥が蜜を求めてやってきます。
Trifolium alpestre

Trifolium alpestre

ヒルクローバーは多年生草本植物として成長し、最大40センチメートルの身長に達します。茎は毛深いフィッティングです。幅の狭い3つの部分からなる葉は、最大8 cmの長さで、上は毛がなく、下は毛があります。
Trifolium pallescens

Trifolium pallescens

淡いクローバーは落葉性の多年生草本植物で、強い根がありランナーはいません。彼はゆるやかに成長します。植物はほとんどはげています。低い茎から上行茎、および非根茎は5〜10で、まれに最大20 cmの長さで、多数で、通常は枝分かれやbげていない、またはわずかに毛が生えています。
Trifolium micranthum

Trifolium micranthum

それは卵形または槍形の葉、短い葉柄を持つ中央の葉を持つ一年生の種です。開花頭の茎はわずかに垂れ下がっています。頭には5月から7月にかけて現れる5-7個の明るい黄色がかったオレンジ色の花があります。
ツメクサダマシ

ツメクサダマシ

多年生草本で、匍匐枝を介して広がり、草のマットまたは茂みを形成します。複合葉で、それぞれに長さ2 〜 2.5 cmまでの鋸歯状で楕円形の小葉が3枚ついています。花は球形状の集合花で、初めの開花時の大きさは1 cmです。果実の成長につれてその大きさは2 cmまでになり、萼片は薄く膨らみを帯び、色は不明瞭でピンク色がかった色になり、イチゴまたはラズベリーに似てきます。
Trifolium vesiculosum

Trifolium vesiculosum

Trifolium vesiculosum は一年草のクローバーで、米国では乾草や放牧に利用されている。このマメ科植物は自家播種が可能で、さまざまな土壌条件で生育する。土壌改良のための貴重な作物でもある。
ジモグリツメクサ

ジモグリツメクサ

ジモグリツメクサ 、またはTrifolium subterraneum語の名前は、その地下の種子の開発からその一般名とラテン語の名前を取得するクローバーのユニークな品種です。動物飼料用に栽培でき、他のクローバーでは育てない劣悪な条件で育つため、商業的に価値のある作物です。
Trifolium purpureum

Trifolium purpureum

Trifolium purpureumは一年生の草本植物で、成長の高さが10〜50センチメートルに達します。幹の軸は縞模様で分岐しており、多くの場合、多くの茎が互いに近接しています。ほとんどの場合直立しますが、上昇することはほとんどありません。下の葉は長い茎です。葉柄は上部に向かって短くなりますが、絶えずになります。
シャジクソウ

シャジクソウ

Trifolium lupinasterは多年生の草本植物で、成長の高さが15〜50センチメートルに達します。茎は直立または上向きです。彼女はbげているか、いくつかの縮れた髪をしています。太くなった主根のグループからいくつかの茎が成長します。枝はまれであり、上部付近でのみ見つけることができます。
Trifolium microcephalum

Trifolium microcephalum

Trifolium microcephalumは、横たわっているか、または直立した形をとる毎年恒例のハーブです。それは毛で覆われています。葉は、それぞれが最大2 cmの長さの切り欠きのある楕円形のリーフレットと、先端が尖った毛で構成されています。花序は、幅広の毛ractのボウルのような不死身に生まれた花の頭です。頭の幅は1 cm以下です。各花にはsep状のlyがあり、葉は毛状の剛毛に狭くなっています。花冠はピンク色または紫がかっており、長さは4〜7 mmです。
Trifolium resupinatum

Trifolium resupinatum

Trifolium resupinatumは、飼料や干し草として使用される一年生のクローバーで、栽培されると高さが24に達し、放牧または刈られるとロゼットを形成します。
キバナツメクサ

キバナツメクサ

キバナツメクサは、世界中の荒れ地、道端に自生する一年草です。人の往来や刈り込みによく耐え、家畜の飼料にとして栽培されます。また、リンゴ園で栽培すると果実がより美味しくなる効果があるとされています。
クスダマツメクサ(薬玉詰草)

クスダマツメクサ(薬玉詰草)

耐寒性のある一年草、クスダマツメクサ(薬玉詰草)は、河川敷や空き地で見られる野草です。地面に広がるように育ち、扱いやすいため、グラウンドカバーや寄せ植えにも利用されます。こぼれ種で増えて、毎年かわいらしい花を長い期間楽しませてくれます。
シャグマハギ(赤熊萩)

シャグマハギ(赤熊萩)

シャグマハギ(赤熊萩)は。ヨーロッパ原産の一年草または越年草です。戦後初めに沖縄に帰化し、その後全国に広まりました。畑や道端でよく見られ、細かい毛が生えており、その中に小さい蝶のような形をした花が咲いています。ヒツジやヤギの牧草としても用いられています。
タチオランダゲンゲ(立和蘭蓮華)

タチオランダゲンゲ(立和蘭蓮華)

タチオランダゲンゲ(立和蘭蓮華)は明治時代に牧草として日本に輸入された帰化植物です。タチオランダゲンゲ(立和蘭蓮華)は、動物の飼料や土壌改良のために多くの国で意図的に導入されています。
ストロベリーキャンドル

ストロベリーキャンドル

ストロベリーキャンドルは、世界中で家畜の飼料として利用されている一年生草本です。ハチミツのような匂いのするピンク、または真紅の大きな花穂が特徴的です。日本へは、明治のはじめに牧草用として移入しました。
レッドクローバー

レッドクローバー

レッドクローバーは、明治初期に鳥やうさぎの食糧として日本に導入された多年生草本で、現在ではどこにでも自生しています。シロツメクサと似ていますが、本種は背丈が高く花は赤紫なため、区別ができます。
Trifolium depauperatum

Trifolium depauperatum

Trifolium depauperatumは小さな垂直のハーブで、直立しているか、形をしています。葉は長さ2センチまでの楕円形の小葉でできており、滑らかな、歯がある、葉がある、または先がとがっていない。花はピンク色がかった紫がかった白い花冠を持っています。
Trifolium eriocephalum

Trifolium eriocephalum

Trifolium eriocephalumは、直立した枝のない茎を生成する多年生草本です。葉は、長さ4センチまでの楕円形のリーフレットで構成されています。花序は、花が広がってすぐに垂れ下がる最大3センチメートルの花の頭です。花には、外側に曲がる長くて細い線状の葉を伴う、sep状の密集した毛状のtubularがあります。
Trifolium plumosum

Trifolium plumosum

Trifolium plumosumは、野原や茂みに自生する植物で、熊や野鳥などの野生動物によって食されます。植物は、通常の3枚の葉を付けることが多いですが、4枚の葉を持つ個体もあり、四つ葉は、希少価値が高く、幸運をもたらすものと考えられています。
シャジクソウ属 (Trifolium) シャジクソウ属 (Trifolium)
PictureThis
ポケットの中の植物学者
QRコードをスキャンしてダウンロード
クッキー管理ツール
ブラウザやデバイスでクッキーを管理するのに加えて、こちらでクッキーの設定を変更できます。
必要なクッキー
必要なクッキーは、中核的機能を可能にします。これらのクッキーがないとウェブサイトは正常に機能せず、ブラウザの設定を変更することでのみ無効化することができます。
分析クッキー
分析クッキーは利用に関する情報を収集・報告することで、当社がアプリやウェブサイトの改善をするのに役立ちます。
クッキーの名称 ソース 目的 有効期限
_ga Googleアナリティクス このクッキーは当社によるGoogleアナリティクスの利用のために設定されています。このクッキーはアプリやウェブサイトの利用に関する情報を収集するのに利用されます。このクッキーはあなたのIPアドレスやデバイスに関するデータ、アプリやウェブサイトの利用に関するその他の情報などの特定の情報を収集します。データ処理は基本的にGoogle LLCにより行われ、Googleはプロファイリングなど独自の目的でクッキーで収集されたデータを利用する可能性があり、Googleアカウントなどその他のデータと結びつけることがあることにご留意ください。 Googleによるあなたのデータの処理方法やGoogleのプライバシーへの取り組み、あなたのデータの保護実行に関するその他の情報はこちらをご覧ください。 1年
_pta PictureThisアナリティクス 当社はこれらのクッキーを使用することで、あなたが当社のサイトをどのように利用するかに関する情報の収集や、サイトのパフォーマンスの測定、サイトのパフォーマンスとサービス、そしてあなたの体験の改善を行います。 1年
クッキーの名称
_ga
ソース
Googleアナリティクス
目的
このクッキーは当社によるGoogleアナリティクスの利用のために設定されています。このクッキーはアプリやウェブサイトの利用に関する情報を収集するのに利用されます。このクッキーはあなたのIPアドレスやデバイスに関するデータ、アプリやウェブサイトの利用に関するその他の情報などの特定の情報を収集します。データ処理は基本的にGoogle LLCにより行われ、Googleはプロファイリングなど独自の目的でクッキーで収集されたデータを利用する可能性があり、Googleアカウントなどその他のデータと結びつけることがあることにご留意ください。 Googleによるあなたのデータの処理方法やGoogleのプライバシーへの取り組み、あなたのデータの保護実行に関するその他の情報はこちらをご覧ください。
有効期限
1年

クッキーの名称
_pta
ソース
PictureThisアナリティクス
目的
当社はこれらのクッキーを使用することで、あなたが当社のサイトをどのように利用するかに関する情報の収集や、サイトのパフォーマンスの測定、サイトのパフォーマンスとサービス、そしてあなたの体験の改善を行います。
有効期限
1年
マーケティングクッキー
マーケティングクッキーは広告会社に利用され、あなたの関心に関連した広告を提供します。
クッキーの名称 ソース 目的 有効期限
_fbp Facebookピクセル リターゲティング活動のために当社が使用しているコンバージョン・ピクセル・トラッキングです。詳しくはこちらからどうぞ。 1年
_adj Adjust このクッキーがモバイル分析と属性サービスを提供することで、当社はアプリ内でのマーケティング活動や何らかのイベント、活動の有効性を測定・分析することができます。詳しくはこちらをご覧ください。 1年
クッキーの名称
_fbp
ソース
Facebookピクセル
目的
リターゲティング活動のために当社が使用しているコンバージョン・ピクセル・トラッキングです。詳しくはこちらからどうぞ。
有効期限
1年

クッキーの名称
_adj
ソース
Adjust
目的
このクッキーがモバイル分析と属性サービスを提供することで、当社はアプリ内でのマーケティング活動や何らかのイベント、活動の有効性を測定・分析することができます。詳しくはこちらをご覧ください。
有効期限
1年
アプリを使用するとこのページはより良く表示されます
開いた